館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(メッセージ貯金箱)

2018-02-03 08:15:54 | 日記

 朝から陽が射し、窓越しの外は暖かな感じです。連休の土曜日の人が多いことでしよう。一週間の疲れを、炬燵の中からテレビを見て癒す、心地よい眠気にも誘われ至福の一時です。更に残雪を見ながらの雪見酒、極楽・極楽です。まあ、これは私の願望、今日も朝から何かと忙しいです。ある日は、こんな一日を過ごすつもりです。勿論、そこにはいい湯・いい料理付きです。当地の温泉滞在、今が旬です。

 さて、可愛い女の子の凝ったデザインの貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、メッセージ貯金箱、陶器製、高さ15センチです。

 昭和時代に人気だったメッセージ貯金箱です。地味な地肌に所々にピンク色、良く引き立っています。

 貯金箱機能は完備しています。プレゼントされた方、意を強くしてデート代を貯めたのかも。

 底裏に、「昭50」の記載あり、当時のものでしょう。加藤工芸の提供品です。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「イヌがメインの十二支貯金箱展」の展示品からの紹介です。干支の戌、イヌのブルドックの貯金箱です。硬質プラスチック製、高さ20センチです。独特の表情、アメリカの貨物用自動車の製造販売、マックトラックのキャラクター貯金箱、詳しくはこちら。http://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/d/20120713 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« にしざわ貯金箱かん つれづ... | トップ | にしざわ貯金箱かん つれづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事