Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

シグナル 長期未解決事件捜査班 第6話  *感想*

2018-05-16 | 春ドラマ(2018)感想
あの展開は驚いたわ。
まさか、あんなことになるとは思わなかったわ。
容赦ないねぇ。

でも、この容赦のなさがいいわ。
このドラマでは、その容赦のなさが、
三枝(坂口健太郎)の強い意志へと繋がっていくワケだもんねぇ。

今まで以上に難しい目標を目指して、
三枝が動いていくことになるんだもんねぇ。
どうなっていくかねぇ。



娘の和美(吉川愛)にまつわる真相や、
工藤(平田満)が事件を起こした目的が明らかになっただけでなく、
工藤が冤罪の罪を着せられた背景にあるものが浮かび上がってきて、
今回はストーリーが充実しているように感じたなぁ。

前回は仕切り直しのプロローグ的な印象が強く、
少々物足りなさを感じさせるものだっただけに、
今回の充実っぷりには満足感があるわ。


工藤の冤罪の件と、
桜井美咲(吉瀬美智子)の件で、
感情を滲ませる表情を見せる岩田(甲本雅裕)が印象的。

岩田と中本(渡部篤郎)は不可解な人物として描かれていただけに、
こういう感情的な一面は、人物像を知ることができて興味深いわ。
不可解な人物は二人も要らないと思うしさ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

シグナル 長期未解決事件捜査班 第1話  *感想*
シグナル 長期未解決事件捜査班 第2話  *感想*
シグナル 長期未解決事件捜査班 第3話  *感想*
シグナル 長期未解決事件捜査班 第4話  *感想*
シグナル 長期未解決事件捜査班 第5話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« コンフィデンスマンJP 第6... | トップ | <ドラマ>花のち晴れー花男 ... »

コメントを投稿

春ドラマ(2018)感想」カテゴリの最新記事