Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ゴーストライター  第4話  *感想*

2015-02-04 | 冬ドラマ(2015)感想
* 「原稿をください・・・消えた天才作家の誇り」 *

なるほど~、、
遠野リサ(中谷美紀)と川原由樹(水川あさみ)の関係は、ひとまず、あのようなカタチに落ち着くのね。

ときに支配し、ときに支配され、、
圧倒的な才能への畏怖や、自分には無い地位と名誉を前にした際の敗北感を胸に、
次第に折り合いを見せ始める二人の力関係や、
絶妙なバランスを保ちながら築かれていく二人の奇妙な信頼関係は面白かったよ。

それにしても、這いつくばって原稿を拾い上げようとする遠野リサの姿は衝撃的だったわねぇ。
田浦美鈴(キムラ緑子)が狼狽してしまう気持ちが分かる気がするわぁ。
土下座して頼む遠野リサを前に、川原由紀が感情的になってしまった気持ちが分かる気がするわぁ。
アレは見たくないよねぇ。
才能に溢れていたハズの遠野リサが、、自信に満ちていたハズの遠野リサが、、尊敬していたリサが、、
何でこんなに落ちぶれてしまうのよ~っっ って思っちゃうよねぇ。

ようやく均衡を保ったかに見えた二人の関係は、どうやら長くは続かない模様。
リサと由樹はどうなっていくのかしら、、気になる。
 

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
チラリと共感していただけましたなら ポチリと押していただけると嬉しいです♪ 
<ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ゴーストライター  第1話  *感想*
ゴーストライター  第2話  *感想*
ゴーストライター  第3話  *感想*

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 美しき罠 残花繚乱  第4... | トップ | ○○妻  第4話  *感想* »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「光」と「初」~ (LB56)
2015-02-04 18:26:05
お疲れさんデス。

>遠野リサ(中谷美紀)と川原由樹(水川あさみ)の関係は、ひとまず、あのようなカタチに落ち着くのね。

結局、仕組んだ神崎とリサのワガママで、こういう関係にまでなったんですよね??
しかし、いつでも壊すことのできる、危険な関係、って、怖いですね~。
でも、これからの攻防(我慢比べ?)が、案外面白そうです。

そういえば、この2人(中谷美紀・水川あさみ)、最近の大河ドラマに出てましたが、役名が~「光(てる)」と「初(はつ)」で、このドラマにぴったりな設定!なんですよ。偶然かな???
・・・光@軍師官兵衛(2014)、初@江(2011)
個人的には、名前だけでなく、その生き方も似てるような気がしてます。。。ひょっとしてヒントになるかも~(^^;

LB56 さま (Lee)
2015-02-04 19:40:56
コメントありがとうございます♪

二人の関係、、怖いですよねぇ。
でも、あの、ただならぬ緊張感が面白い~。

「光」と「初」ですか。
軍師官兵衛も観てたんですが、
「てる」=「光」だというコトを、私、知らなかった~(笑)。

そうそう、「花燃ゆ」の土下座、、観ました。
チョッとウルっときてしまいました。

コメントを投稿

冬ドラマ(2015)感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事