Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

若者たち2014  第11話(最終回) *感想*

2014-09-25 | 夏ドラマ(2014)感想
* 「旅立つ」 *

旭(妻夫木聡)の涙、旭の泣き顔が、心に残る最終回だったなぁ。
「15のときから、どんだけ、どんだけ・・・」 
言葉に詰まる旭の代弁をする弟妹達の様子と、彼らの想いを受け止める旭の姿が印象的。
いい兄弟よねぇ、、
旭が必死になって守ってきた家族なのよねぇ、、と、しみじみと感じさせてもらったよ。

三千万円を掘り起こしに行った際の旭と暁(瑛太)のやり取りも好き。
お前のことを何とかしてやりたかった・・
お前を解放してやりたかった・・ という、旭の想いと
自分のことを責め続け、旭からも強く責められることを要求する暁の姿は泣けてしかたがなかったよ。
「俺が親父の代わりになる。だから心配するな。」
という旭の言葉が一番心強かったと、暁が語るシーンも含めて
色々とぶつかり合うことの多い二人が、互いのことを想う言葉や、自分の気持ちを口にする様子は胸にくるものがあったなぁ。


一生懸命とか、ひた向きって言葉が格好悪いって思われちゃう今かもしれないけど、
もがいて、もがいて、答えが出なくても、それでも前を向き続けるあの人を見ていると
ああ、人って、こうあるべきなんじゃないかなあって・・・。 by梓(蒼井優)

俺たちは、周りから見たら歪んだ家族なのかもしれない。
それでも、お前たちは俺の誇りだ。 by旭

この二つの台詞が、
視聴率が低いことへの言い訳であったり、
視聴者の突っ込みに対する回答であったり、
制作陣の熱い想いであったりするようにも感じられるトコロも印象的ね。
ストーリー展開が雑に感じられたり、古臭い感じが鼻についたり、とにかくやたらと煩く感じたり、、
好みじゃないトコロもたくさんあるドラマだったのだけど
最後まで個性を貫き通しているコトや
登場人物たちが皆、魅力的で生き生きと描かれているコト、、
ときには、まんまと泣かされてしまうコト、、などなど
好きなトコロもたくさんあるドラマではあったなぁ。

そうそう、「若者たち」のハミング挿入も、最終回ではそこまで抵抗は感じなかったよ。
でも、やっぱりゾワゾワ~っと、生理的嫌悪感は生じてしまったのだけれども。

 最後まで読んでいただけて嬉しいです  
チラリと共感していただけましたなら、ポチリっ。お願いします♪
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

若者たち2014  第1話  *感想*
若者たち2014  第2話  *感想*
若者たち2014  第3話  *感想*
若者たち2014  第4話  *感想*
若者たち2014  第5話  *感想*
若者たち2014  第6話  *感想*
若者たち2014  第7話  *感想*
若者たち2014  第8話  *感想*
若者たち2014  第9話  *感想*
若者たち2014  第10話 *感想*
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ドラマ10 聖女 第1回  ... | トップ | 植物男子ベランダー  第1... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ラムネ)
2014-09-27 18:18:10
やっと視聴しました。
少々昭和感を作り過ぎていたり、言葉によるメッセージが強過ぎたり
ひいてしまいそうになりつつも、ホントみんな魅力的でしたね。

>「俺が親父の代わりになる。だから心配するな。」

このシーンは私も好きでした。

また一年後くらいに、その後の佐藤家のドラマが観てみたいです。(笑)
ラムネ さま (Lee)
2014-09-27 20:29:24
コメントありがとうございます♪

登場人物は魅力的でしたよねぇ。
アクの強いドラマでしたが
なんやかんやと文句を言って、突っ込んで、、
その個性に惹きつけられてしまった気がします。

一年後くらいのSP、、面白いかもしれないですね(笑)。
豪華キャストでリメイクするってのが (パインル)
2017-09-13 21:34:28
難しいことが視聴率に出ましたが、結構嫌いに離れないこの作品。

現在放映中の「ハロー張りネズミ」での瑛太と蒼井優の共演を見ていたら、ついこの作品を思い出しましたw。

妻夫木の家族愛も泣けましたが、長澤まさみのはすっぱな演技もなかなかでした(登場シーンが少なかったのが残念だったなあ)。

フジではなく、火曜9時の関西テレビ枠制作ならもうちょっと数字が獲得できた気もします。
バインル さま (Lee)
2017-09-14 08:28:49
コメントありがとうございます♪

瑛太さんと蒼井優さんはこのドラマで共演してたんでしたっけねぇ。
すっかり忘れてました。

このドラマは嫌いなトコロもたくさんあったし、
抵抗を感じるトコロも多々あったのですが、
強烈な個性を感じさせるドラマだった記憶があります。
(二人の共演など、すっかり忘れてましたが、、、、汗)

コメントを投稿

夏ドラマ(2014)感想」カテゴリの最新記事