Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第7話  *感想*

2015-02-22 | 冬ドラマ(2015)感想
* 「追われるよりも追いかけたいの」 *

依子さん(田中麗奈)ったら、いくらなんでも田中くん(田中圭)に冷たすぎるんじゃないの~!?

クリスマスに博多で買った明太子を持ってきたり、、
明太子ご飯を食べながら「・・・めりぃくりすまぁす・・・」と言ってみたり、、
「あの、お元気ですか?」だとか、、
「下心とか、無いワケじゃないんですけど、よく分からないくらい下にあるので、それはもうないと言ってもいいんじゃないかと・・・。」だとか、、
あの感じ、、依子さんに似てるじゃん。
依子さんと同じようなテンパり方じゃん。
なのに、なのに、田中くんには、えっらい冷たいんじゃないの~!?

怒った様子で、ガゴガコ、ズゴズゴ、洗濯機のホースを垂らす依子がツボだ。
「言いたいことがあるなら直接言ってください。ホースをたらします。」
この殴り書きも好き。
田中くんは新聞受けに手紙を投函、、
依子さんはホースで通信、、
ワンクッション置いた距離感でコミュニケーションを図ろうとするこの二人、、やっぱり、似てるよ。

「色々アレしちゃってて、、」
「インクを買いにいかなきゃいけないし、、」
混乱しちゃう依子さんの姿も印象的だ。
依子さんの夢が、、 依子さんがやりたかったコトが、、見えてきたわねぇ。
布団に寝そべって、絵を描いていたコトがあったもんねぇ。 
ドアに貼り付けられた田中くん宛てのメッセージにも、イラストが描かれていたもんねぇ。

夢ってのは、なかなか叶わないから夢なんだから、年取ったらどんどん夢が増えていかなくちゃ。
これまでの時間でやれたはずのことは、これからの時間で全部やれちゃうじゃない。
長井さん(石野眞子)ったら、素敵なコトを言うわねぇ。

ホントの未来って、やっぱり未来でできているんだよ。
だから、どうなるかわかんないんだから、予想したり怖がったりしてもしょうがないと思うよ。
咲江(菜葉菜)の言葉もいい。

長井と咲江の言葉に触発され(知らんけど)
もうアレしちゃってるらしい依子さん、、
最終回ではどんな動きを見せてくれるのかしら。


 最後まで読んでいただけて嬉しいです  
チラリと共感していただけましたなら、ポチリっ。お願いします♪
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第3話  *感想*
プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第4話  *感想*
プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第5話  *感想*
プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第6話  *感想*
『ドラマ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« だから荒野  第6話  *... | トップ | 流星ワゴン  第6話  *... »

コメントを投稿

冬ドラマ(2015)感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事