Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

コンフィデンスマンJP 第6話  *感想*

2018-05-15 | 春ドラマ(2018)感想
* 「古代遺跡編」 *

ピュアなボクちゃん(東出昌大)のピュアっぷりが印象的な回。

ピュアピュアボクちゃん、、いいわぁ。
ボクちゃんは回を追うごとに好きになってくるキャラクターだわ。
しかし、、ボクちゃん、、
あんなんで、よく詐欺師やってるよねぇ。

いつもはダー子(長澤まさみ)に振り回されてばかりのボクちゃんが、
そのピュアさゆえに仲間を振り回してしまうというのはチョッと新鮮。
まあ、、
そんなボクちゃんの行動は、ダー子さんは把握済みっぽいけれど。


ボクちゃんだけでなく、
斑井満(内村光良)や、その父親の万吉、、
ガチの考古学マニア達らの純粋さも描かれているトコロや、
オチに使われたラーメン屋の状況に感じられる皮肉さは面白かったよ。


ただ、、
お遊び、おふざけ盛りだくさんだった前回の後なだけに、
そういったネタ的楽しさはあまり感じられず、
そこに少々物足りなさがあったなぁ。

リチャード(小日向文世)や五十嵐(小手伸也)でさえ引いてしまうほどの、
ダー子の考古学マニアっぷりは凄かったけれども。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

コンフィデンスマンJP 第1話  *感想*
コンフィデンスマンJP 第2話  *感想*
コンフィデンスマンJP 第3話  *感想*
コンフィデンスマンJP 第4話  *感想*
コンフィデンスマンJP 第5話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブラックペアン 第4話  ... | トップ | シグナル 長期未解決事件捜査... »

コメントを投稿

春ドラマ(2018)感想」カテゴリの最新記事