Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

コンフィデンスマンJP 第2話  *感想*

2018-04-17 | 春ドラマ(2018)感想
* 「リゾート王編」 *

冒頭から、
面白いような、面白くないような、、
1話に引き続きの複雑な気持ちにさせられる。
まだ、コンフィデンスマンの世界に馴染んでないということかね?

なんとも言えない表情で、ロシアの有力者をもてなすリチャード(小日向文世)は面白かったけれども。



本編の方は、後半になるにつれて楽しめたよ。
ボクちゃん(東出昌大)は毎回あんな感じの扱いを受けるのかね?
ボクちゃんの扱われ方、、いい。

かなり大掛かりな嘘を描いてくることは、初回で把握済みなので、
二転三転することは分かっちゃいるものの、
コマツタケオが3人も現れる流れや、

ボクちゃんを信用してないダー子(長澤まさみ)が保険を用意している様子は面白かったわ。

あとは、私がコンフィデンスマンの世界に慣れていくだけかしらね。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

コンフィデンスマンJP 第1話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 崖っぷちホテル! 第1話 ... | トップ | シグナル 長期未解決事件捜査... »

コメントを投稿

春ドラマ(2018)感想」カテゴリの最新記事