Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

大豆田とわ子と三人の元夫 第5話  *感想*

2021-05-12 | 春ドラマ(2021)感想
別の女性に片思いしたまま、

八作(松田龍平)が結婚したというのは本当なのか、、

とわ子(松たか子)は八作がそのような状態だったことを知っていたのか、、

とわ子は八作が想いを寄せる相手に気付いていたのか、、


4話を見終わった後に渦巻いていたこれらの疑問、、

今回、それにほぼほぼ答えてもらえた感じがあるわ。


察しがいいという とわ子らしさに納得するとともに、

察しがいいのに察することのできない、

とわ子の状況に皮肉さを感じたわ。



片思いしたまま 八作が とわ子と結婚したというのは本当なのかね?

八作はそれを認めてはいなかったけど、

八作のかごめ(市川実日子)に対する意識っぷりは、かなりのもんだよねぇ。

片思いしていたと とわ子が断言していたし、

そういうことだったのかねぇ。




ようやく察した混乱状況のなか、

サプライズパーティーを遮って もたらされた大問題、、

とわ子はあの問題をどのように対処するのかしらね。

大丈夫なのか?とわ子。



♪チラっと共感していただけましたなら、ポチっ。お願いします♪

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村


大豆田とわ子と三人の元夫 第1話  *感想*
大豆田とわ子と三人の元夫 第2話  *感想*
大豆田とわ子と三人の元夫 第3話  *感想*
大豆田とわ子と三人の元夫 第4話  *感想*


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« イチケイのカラス 第6話 ... | トップ | 着飾る恋には理由があって ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
「神回!」 (パインル)
2021-05-12 12:36:07
こんかいのお話が終了すると、画面に向かって叫んでしまったくらい、よく出来ていたと思えます。

前回までは「大豆田とわ子」が主役とばかり思っていましたが、タイトルどおり彼女と「三人の元夫」も決して脇役ではないことを実感させる、同時進行の恋がほどよく展開されましたよね。

特にホテル大好きのオイラは、慎森が小谷翼に以前は全く気付かなったというエピソードにビビビッ!

石橋奈津美さんの魅力が溢れていましたし、何故、シンシンを恨むのか?今後最も注目しています。

それから、坂元作品に登場する悪役でも「最高値」を出してもいいくらいの上から目線キャラだった門谷の言動・行動が強烈でした。
(もちろん、オイラの中で今まで最高にヒールだったのは、雨木太郎だけどw)

門谷に関して、飲み物零す八作も強烈でしたが、八作の「一途な相手」は全く気付かず、僕が市川さんに性的なものを感じないからかなぁと結構考えてしまいました(魅力は十分なんですが、好みの問題なんでしょうね。)。

いやはや、満腹感で充たされています。
Unknown (Lee)
2021-05-12 21:02:26
パインル さま
コメントありがとうございます!

翼の秘密は私も驚きました。
そして、慎森と同じ勘違いをしてしまいました。
翼の方が先、、だったんですねぇ。

門谷、、嫌〜な感じでしたねぇ。
拙い台詞回し(すみません)が不気味さや異様さをさらに際立たせているような気がしました。

コメントを投稿

春ドラマ(2021)感想」カテゴリの最新記事