Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

限界団地 第4話  *感想* 

2018-07-02 | 夏ドラマ(2018)感想
アレには驚かされたわ。
思ってもみなかったわ。

あの設定、
『明日の君がもっと好き』でもあったのになぁ。


寺内(佐野史郎)の異様さに慣れてきたからか、
ストーリーにそこまで大きな動きを感じなかったからか、
寺内と加代子(江波杏子)のエピソードが情緒的だったからなのか、、
そこまで刺激を感じることなく視聴していたのだが、
最後の最後で、ガツンとやられた感じがあったわ。


寺内と父親の仁(山谷初男)の関係については、
初回から、
不穏なものを予感させられてはいたんだけどさ、、
二人の良好な関係を見せられる度に、
その予感を打ち消しながら観てたんだよねぇ。
そうか、ここにきて、、なのか~。


コレは次回が気になるぞ。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

限界団地 第1話  *感想* 
限界団地 第2話  *感想* 
限界団地 第3話  *感想* 
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 連続ドラマJ 「噂の女」  ... | トップ | バカボンのパパよりバカなパ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あれは三田佳子に逆襲する (パインル)
2018-07-02 15:37:05
品川徹の不死身ぶり(苦笑)が凄まじかったのですが、
山谷初男氏が「裏方さん」だったとは僕も思わなんだ。

次々とレギュラーが消されちゃう展開に拍車が掛けられましたが、山崎樹範がいつも(?)のヘタレキャラに戻されちゃう展開にガッカリしていた矢先のラストのズドーンとした描写に拍手。

ただ、アップルパイはそんなに好きではありませんが、苺好きなので、佐野氏創作のそれには興味ありますw。
パインル さま (Lee)
2018-07-02 22:54:50
コメントありがとうございます♪

あのドラマのアレ、強烈でしたもんねぇ。


強気に出たかと思いきや、ヘタレに逆戻り、、
そしてまた、、、。
自治会長ったら、動向が不安定でしたねぇ。
振り幅激しすぎて、チョイと興醒めしてしまいました。

苺入りのアップルパイ、、どんな味なんでしょうかねぇ。
私も気になります。

コメントを投稿

夏ドラマ(2018)感想」カテゴリの最新記事