Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

銭の戦争  第7話  *感想*

2015-02-24 | 冬ドラマ(2015)感想
* 「難攻不落 宿敵が隠す大金を奪え・・・愛憎の加速」 *

停滞しているように感じてしまった前回と比べると、ストーリーが動き出した印象はある。
ただ、ラストであのような流れになるのだったら、
延々と描がれていた“宿敵が隠す大金を奪え”的なエピソードはいらなかったんじゃ、、、などと思ったりもする。
ま、アレはアレで、それなりに楽しめたんだからいいんだけどねぇ。
未央(大島優子)のおぼつかない言動にハラハラしちゃったり、、
富生(草剛)の潜入っぷりにドキドキしたりね。

赤松(渡部篤郎)が見せた機転が面白かったなぁ。
己の身に降りかかる危機を敏感に察知し、巧みにかわす、、
最適な状況でカードを切って、冨生の恨みをそらす、、
さすが赤松ねぇ。
赤松&冨生のコンビは好きなので、この組み合わせをまだ楽しめるというのも嬉しい。
財界の化け物を相手に、どう切り込んでいくのか楽しみだ。

 最後まで読んでいただけて嬉しいです  
チラリと共感していただけましたなら、ポチリっ。お願いします♪
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

銭の戦争  第1話  *感想*
銭の戦争  第2話  *感想*
銭の戦争  第3話  *感想*
銭の戦争  第4話  *感想*
銭の戦争  第5話  *感想*
銭の戦争  第6話  *感想*
『ドラマ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 流星ワゴン  第6話  *... | トップ | デート 恋とはどんなものか... »

コメントを投稿

冬ドラマ(2015)感想」カテゴリの最新記事