Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~  最終回  *感想*

2012-12-26 | 秋ドラマ(2012) 感想
* 「自分らしく咲ける日が来ること、信じていますか?」 *

・・・・まあ クリスマスだしね・・・・。 
タイミング良く最終回が12月25日に当たっちゃったら こんな風なラストにしたくなっちゃうんだろうね・・・・。
ファンの方も喜ぶだろうし・・ね・・・・・。
丈太郎とかほりが繰り広げるラストの展開・・そのエピソード自体は好きだし 
女心をくすぐるような丈太郎のサプライズプレゼントもいい感じだとは思うのだけど 好きなラストではないのよねぇ・・・・・・。
なんで東京でのシーンをラストにもってくるのかなぁ・・・。
遅咲きのヒマワリを手にした丈太郎からは “自分らしく咲ける日が来ることを信じる”彼の気持ちが伝わってはくるけれど
やっぱり 四万十で前向きに頑張る彼の姿で終わらせてほしかったなぁ。
ただでさえ丈太郎は 地域おこし協力隊として地域のために働く様子よりも 
彩花への想いに重点を置いて描かれていたような印象が強くって 
7話アタリから やっとこさ 私の観たい丈太郎のエピソードを観られるようになって嬉しく思っていただけに
月9のような恋愛エピソードで終わってしまったことは残念。
結構気に入っていたさよりのエピソードも え!?そんな簡単に鬱屈が消えちゃうんかいっ!と
突っ込みたくなるような 無理矢理感漂うまとめられ方に感じられてしまったし 何だかイロイロと残念だったなぁ。
最終回で最も印象に残っているのは 自分の夢を理解してくれた患者たちや看護師の青山の様子に涙ぐむかほりと
三年という契約を解消して 四万十の住人として頑張りたいのだと仲間達に語る丈太郎の様子。  
こういう彼らの想い・・ 自分らしく咲ける日を信じて前を向く彼らの姿を じっくりと楽しみたかったのだけど・・・
クリスマスだし・・ 仕方がないわね・・・・・。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただけるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~  第1話  *感想*
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~  第2話  *感想*
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~  第3話  *感想*
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~  第4話  *感想*
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~  第5話  *感想*
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~  第6話  *感想*
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~  第7話  *感想*
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~  第8話  *感想*
遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~  第9話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« PRICELESS~あるわけねぇだろ... | トップ | イロドリヒムラ  第5話 ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (よっしい)
2012-12-26 11:20:52
私も、あれっ、この二人の恋愛で終わる???
と突っ込みました。
丈太郎が東京に来たっていうのは意外で、丈太郎のチャーミングさにきゅんとしましたが、
だけど・・・なんか軽い終わり方でびっくりしました。
国仲涼子さんのくだりも、もっと激しく貫くかと思いきや
なんかあっさり笑顔を見せて、あれっもういいの??
と拍子抜け。
このドラマの収穫は桐谷健太さんの土臭さに気付いたことかな。
もっとがちゃがちゃしてる人かと思っていたけど繊細さも表現でき
何より土臭いというか、熱いというか、丈太郎のように私も
もらい泣きしそうでした。
よっしい 様 (Lee)
2012-12-26 18:11:39
コメントありがとうございます♪

よっしいさんも突っ込みましたか(笑)。
私がこのドラマに求めていたものとは ちと違いました・・・。
桐谷健太さんは素敵な俳優さんですよねぇ。
よっしいさんが書かれているように 桐谷さんが表現する繊細な心情が好きです。
アホ丸出しのキャラもハマっていて それはそれで好きですが・・。
やっぱり このドラマでは桐谷さんと国仲さんの存在が ひと際大きく感じられました。
それだけに 国仲さんのエピソードは残念すぎる~っ。
どうも あれや これやと 欲張りすぎた感は否めないですねぇ・・・。 そして このように中途半端になるという・・・。
Unknown (とことこ)
2012-12-28 07:28:17
後味は悪くはないのですが、やっぱり丈太郎がなのか、生田君本人が泥臭くないので、苦悩みたいなとこが見えなかったですね。たぶんこれからも世渡り上手な感じで、うまくやっていけるんじゃないかなあって思いました。私は桐谷君の苦悩みたいな方がずっと見応えがありました。
現実的なことを言うと、二人とも あの歳から遠距離恋愛か~て思いました。 ラストは四万十で終わらせて欲しかったなあ~ どうしても東京の華やかなクリスマスがやっぱり似合うというか良く見えちゃいますよね。 昔から四万十川に行ってみたいと思っていたのですが、実際も あんな感じに寂れてしまってるんでしょうかね? 四万十の良さより寂しい感じが印象に残ってしまっていますが。
ついに高校入試最終回ですね。最後どうなるか楽しみです。
とことこ 様 (Lee)
2012-12-28 07:46:52
コメントありがとうございます♪

とことこさんの丈太郎のキャラ解説・・面白いです。
東京タワーのあのシーン自体は好きなのですが 私もやっぱりラストは四万十で終わらせてほしかったです。
(視聴者に媚びたラストだなぁ・・などと イジワルなことまで思っちゃいました。)
四万十川は一度訪れたことがあるのですが 街には立ち寄らなかったなぁ。 四万十川の景色には癒されました。
あのラストだと やっぱり東京の華やかなイメージばかりが心に残っちゃいますよねぇ。

高校入試・・最終回ですねぇ。
とことこさんの感想・・お待ちしています♪

コメントを投稿

秋ドラマ(2012) 感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事