Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

限界集落株式会社 第4回  *感想*

2015-04-02 | 冬ドラマ(2015)感想
* 「大逆転!幻の野菜」 *

今回が一番面白く感じられたなぁ。
もちきびの大ヒットで、トマリファームは成功へと向かい、
村の直売所も大繁盛だというのに、農家の人達が疲弊していくというのは皮肉ねぇ。
事業が軌道に乗り始め、何もかもが上手くいっているように見えるのに、内情は辛く厳しい、、
鉄平(加藤虎ノ介)や研修生の三樹夫(渋谷謙人)の変化から感じられる苦悩は印象に残る。
それにしても、農水省が出てくるほどの大事になってしまうとは思っていなかったよ。
どうなっちゃうのかしらねぇ、、トマリファーム。

猫助(古田新太)のキャラだとか、
猫助の暴走で、トマリファームのもちきびが全国に知れ渡る過程だとかも楽しんだよ。
エンタメ路線でいくのなら、最初っからこれくらいやってくれたほうが、観る側の気持ちも定まる気がする。
テレビ中継エピソードに時間を割くくらいなら、
役場に勤める二宮と妻のエピやら、研究生のエピやら、、
そんなもんを、もっと観てみたかったと個人的には思うのだが、
このドラマ、エンタメ的軽さを重視しているようなので、そこは突っ込んでも仕方が無いか。
軽さと重さのバランスの良さも含めて、今までで一番充実していたストーリーだったし、いいや。


チラっと共感していただけましたなら ポチっとよろしくお願いします♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

限界集落株式会社 第1回  *感想*
限界集落株式会社 第2回  *感想*
限界集落株式会社 第3回  *感想*

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 限界集落株式会社 第3回 ... | トップ | 限界集落株式会社 第5回(... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もちきびでもちきり~ (LB56)
2015-04-03 02:58:45
お疲れさんデス。
・・・最終話の1つ前が面白いんですよね。

>村の直売所も大繁盛だというのに、農家の人達が疲弊していくというのは皮肉ねぇ。

嬉しい悲鳴で気が張ってるせいか、つい無理をしてしまうのもわかります。
でもまさか、取り返しのつかないミスに繋がるとは・・・対策もたてられなかったのかな??
なんだか、信頼の絆が仇になってしまったようで残念です。

>テレビ中継エピソードに時間を割くくらいなら、
>役場に勤める二宮と妻のエピやら、研究生のエピやら、、

それだけ、復活!、という意味が大きかったのでしょう(^^;
今回は、地元の強み(もちきびを見直す)、という隠れたテーマもあったように思います。
・・・宣伝はド派手でしたが~(笑)

研究生に関しては、たぶん、最後でまとめてくると思いますが、将来(行く末)が気になりますね。
みんな農業に関係する仕事についてくれるといいなあ。
LB56 さま (Lee)
2015-04-03 07:22:16
コメントありがとうございます♪

じもとの強み、、そうですよねぇ。
新鮮な野菜だとか、、安心な野菜だとか、、作り手の顔が見える売り方だとか、、、 
最近はどこでも見かけるだけに、いかに特色を出していくかが大切なのでしょうね。
もちきびって、初めて知りました、私。
あの見た目、、インパクトありますねぇ。一度食べてみたい~。

コメントを投稿

冬ドラマ(2015)感想」カテゴリの最新記事