Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

<ドラマ>海月姫 第1話  *感想* 

2018-01-16 | 冬ドラマ(2018)感想
番組HP

月海(芳根京子)は思っていたほど悪くない印象。
オタク気質で、
気が弱くって、
劣等感の強い月海は応援したくなる感じがあるね。


あと、
修(工藤阿須加)が醸し出すユーモラスな雰囲気が意外に良かった。
ビジュアル面が弱いなぁ、、
存在感、ないなぁ、、
萌え要素、ないなぁ、、
などと、登場時の修にはそんなコトを感じてしまったのだが、
(すみません・・。)
クールじゃない一面を見せる修は意外にチャーミングかも。


蔵之介(瀬戸康史)については、だいたい予想していたとおり。
三人の中では一番安心して見ていられる感じがあったよ。



ただ、、
ストーリーがなぁ、、、、。
そんなに面白く感じないんだよなぁ。

そういえば、、
映画版も、面白く感じなかったんだよねぇ。

海月を演じる能年玲奈さんの瑞々しさと、可愛らしさと、、
蔵之介を演じる菅田将暉さんの若々しさと、美しさと、、
映画全体に感じられる透明感、、
そういったものは、とにかく魅力的だったのだけど、
ストーリー自体はサッパリ面白く感じられなかったのよ。


ドラマ版は映画版よりも多くのエピソードを見せてくれるはすなので、
それらのエピソードに魅力を感じられるか、、
ストーリーを面白く感じられるか、、
そのアタリ、様子見。


***** 追記 *****

2話を視聴。
初回よりも抵抗なく視聴できたし、
このまま視聴も続けていくつもりではいるけれど、
感想を書くほどのドラマじゃないというか、、、
感想を書きたい♪という想いが湧き上がるほどの魅力は感じないので、
感想UPはリタイアしよっかなぁ。
感想、書きたい♪と思うストーリーと出会った時は書く、、かも。


 チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« もみ消して冬-わが家の問題... | トップ | <ドラマ>きみが心に棲みつ... »

コメントを投稿

冬ドラマ(2018)感想」カテゴリの最新記事