Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第8話(最終回)  *感想*

2015-02-26 | 冬ドラマ(2015)感想
* 「ここが崖だわ」 *

依子さん(田中麗奈)ったら、田中くん(田中圭)に対して身勝手すぎるんじゃないの~!?

知ってるんだ、私。
自分勝手なんですよ、ホントは。
すごい親しい人に、自分勝手なことを言ったりやったりするから、
なんか、それで、せっかく友達ができても、それで嫌われるの。

もう32だからね、、などと、自分のことをしっかり把握してます的なコトを言ってたのにさ、
物凄~く自分勝手なコトを田中くんに言っちゃうのね、依子さんったら。
己の身勝手さをしっかり把握してはいるが、それを改めるところまでは至らない、、というコトなのね、、きっと。
(改める、、とかなんとか言ってたハズだが。)
でもね、でもね、、
田中くんはいい人なんだからさ、、 
依子さんのコトを好きでいてくれているんだからさ、、
しっかり捕まえておかないとダメなのよ~っっ。
せめて家事くらいやってあげないとダメなのよ~っっ。
いくらなんでも身勝手すぎるんじゃないの~!?

きっと依子さんは、記憶の崖に立っている高揚感や、
そこから一歩進むことができた達成感で、舞い上がっちゃってるのね。
咲江(菜葉菜)の言葉から発展させた、依子の崖の話、、良かったもんねぇ。
何が起こるか分からないことに希望を見出す依子さん、、前向きよねぇ。
母親の病気のことからも逃げていたように見えた、依子さんの一歩は印象的だったよ。

依子さんの漫画の腕前や、
“弁当屋のおばさん”が、依子の中で重要人物になっている様や、
依子の部屋の玄関先にチンマリ正座する田中君の姿を面白く眺める、、
咲江や依子の涙にもらい泣きする、、
素敵な最終回だったわぁ。
大好きなドラマだったわぁ。

 最後まで読んでいただけて嬉しいです  
チラリと共感していただけましたなら、ポチリっ。お願いします♪
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第3話  *感想*
プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第4話  *感想*
プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第5話  *感想*
プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第6話  *感想*
プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第7話  *感想*
『ドラマ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ゴーストライター  第7話... | トップ | ○○妻  第7話  *感想* »

コメントを投稿

冬ドラマ(2015)感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事