Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ブラックペアン 第4話  *感想*

2018-05-14 | 春ドラマ(2018)感想
論文の末尾には誰の名前が記されているのか、、、
ラストに描かれたこのクダリは、
ワリと興味深く視聴。

高階(小泉孝太郎)の食えなさについては、
今までのストーリーで分かっているだけに、
余計にどちらにつくのか分からなくって、
興味深く見守っちゃったよ。


今までのストーリーでは、
高階の残念すぎる面の方が強調されていたように感じられ、
その残念さが高階というキャラクターの味わいとなっているように思ったのだが、

今回は、高階の別な一面もしっかりと描かれていて、
医師として立派な面も、
医師としてずる賢い面も感じられ、
より多面的なキャラクターに感じられた気はしたよ。

今までの回でも、
高階はそのように描かれていたとは思うのだけど、
ほら、、
今まではさ、、
それを打ち消してしまうくらい、トホホな面が強調されていたからさ、、
なんだかとっても残念な人、、という印象だったんだよねぇ。



ストーリー自体は、
カタチを変えて見せてはいても、
似たようなものを見せられている印象がやはり強く、
そこまで楽しめなかったし、
そんなに好みではない。

でも、このドラマ、、ずっとこんな感じなんだろうね。
このカタチに慣れるしかないのだろうね。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

ブラックペアン 第1話  *感想*
ブラックペアン 第2話  *感想*
ブラックペアン 第3話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 家政夫のミタゾノ(2) 第... | トップ | コンフィデンスマンJP 第6... »

コメントを投稿

春ドラマ(2018)感想」カテゴリの最新記事