Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ストロベリーナイト レジェンド  *感想*

2012-01-06 | 冬ドラマ(2012) 感想
番組HP

2010年に放送された時に視聴しているので 今回が2度目の視聴。
当時は忙しかったコトもあり グロさタップリな事件を扱う物語だったコトもあって 
わざわざ感想を書くほどでもないかなぁなどと思い 感想は書いてなかったのだけど
今回 改めて視聴してみたら 2度目だというのに思いのほか楽しめたので感想でも。

誉田哲也さんの小説が原作となると 昨年夏に放送された某(駄作)ドラマを思い出しちゃうワケだけど
あのドラマを見た後だと このドラマがより一層面白く思えてくるから不思議~。
何といっても  竹内結子さん演じる姫川玲子が魅力的。
女性でノンキャリにもかかわらず スピード出世を果たしただけのことはある 気の強さと逞しさを見せつつも
トラウマに負けそうになる弱さや そんな弱さに対する強い憤りも しっかり見せてくれるトコロがいい。
姫を取り巻く仲間達という構図や 菊田(西島秀俊)と井岡(生瀬勝久)と玲子の三角関係など 萌えツボもあるし
勝俣(武田鉄矢)や橋爪(渡辺いっけい)に負けまいと必死で渡り合う玲子の様子は 同性として応援したくなるし
次第に明らかとなる玲子の過去のエピソードには 2度目の視聴だというのにグッとくるものがあるし
狂った者たちが集う倒錯した世界の妖しさも面白いし 最後まで飽きずに楽しむことができた。
連続ドラマ化しても同等の面白さが見られるのか・・少々不安も感じるけれど
キャストは豪華だし SPドラマでテンションを上げてもらったし 
来週から始まるドラマへの期待度はぐ~んと高まった気がするわぁ♪

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただけるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デカ黒川鈴木 第1話  *... | トップ | 新春ドラマ特別企画 花嫁の... »

コメントを投稿

冬ドラマ(2012) 感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事