Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

天皇の料理番  第10話  *感想*

2015-06-29 | 春ドラマ(2015)感想
* 「皇居編~関東大震災と家族の決意」 *

いやぁ、、泣いた。
泣いてしまったよ~。

一太郎(藤本飛龍)と篤蔵(佐藤健)が再会できたトコロから最後まで、
ずっと泣きながら観ていたような気がするよ。
一太郎の泣き方が良くってさぁ、、
アレを見たら、もうダメ、、。
もらい泣きしてしまって、
その後の怒涛の感動シーンの連続にも涙、涙。

音楽うるせーよっ。
どんだけしつこく流してくんだよっ。
感動を押しつけすぎだろっっ。
などと、毒づく自分もいたんだけどさぁ、、
一太郎の泣きで涙腺崩壊しちゃった私には、そんな演出も効果的でさ、、
大音量で流れてくる音楽に気持ちよ~く乗せられて、
感動のまま最後まで観てしまったよ。
授業参観で、父親の仕事について書いた作文を子供が読む、、
そして、その姿に母親が涙する、、
そんな、ベタなエピソードでも、しっかり泣いたからね、私。

お父さんになっても、ダメダメなトコロが見え隠れしちゃう篤蔵の様子や、
夫を立てて、子供の気持ちを思いやって、、良妻賢母な俊子(黒木華)の姿、、
篤蔵と俊子の想いと、一太郎の気持ちの変化、、などなど、
家族の物語がしっかりと描かれているところも満足。

皇后さま(和久井映見)と篤蔵のエピソードも面白かったなぁ。
和久井さん、魅力的だ~。
ああ、、篤蔵のお仕事をもっと観てみたい~っっ。
もっともっと、楽しみた~いっっ。
チラチラと見せられて、お預けをくらったような感じだよ。
もっと、もっと、、こんな風に思わせるアタリも魅力なのかもねぇ。


 最後まで読んでくださって、ありがとうございます  
チラリと共感していただけましたなら、ポチリと押していただけると嬉しいです♪ 
<ドラマ感想>
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

天皇の料理番  第1話  *感想*
天皇の料理番  第2話  *感想*
天皇の料理番  第3話  *感想*
天皇の料理番  第4話  *感想*
天皇の料理番  第5話  *感想*
天皇の料理番  第6話  *感想*
天皇の料理番  第7話  *感想*
天皇の料理番  第8話  *感想*
天皇の料理番  第9話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« プレミアムドラマ ボクの妻... | トップ | プレミアムドラマ ボクの妻... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ミンミン)
2015-07-02 10:57:29
7月になりましたが、後2話は観れますね
後のドラマが次の週からですが、他局のドラマの開始とそんなに違わないですね

主人公のモデルになられた史実の方の息子さんが撮影現場を訪問されていて、その時語られたお父上の思いで話が参考になっていると思われる内容でした。

たけるくんの付け髭姿は微妙でしたが、震災後の再開は、わたしも気づいたら泣いていたし、お父さんを見事演じていたと思います。
ラストの授業参観は時代考証をされたうえでの演出だったそうです。

貞明皇后さまは、史実の徳蔵さんが思い出を語られてて、これもそれを参考にされていると思われます。
デートでのお母さん役も素敵だった和久井さん、見事にはまっていらして、こちらも素敵でした

ミンミン さま (Lee)
2015-07-02 22:21:56
コメントありがとうございます♪

ミンミンさん、色々と情報をありがとうございます。
佐藤健さんの髭は、確かにあまり似合ってなかったかも~(笑)。
でも、魅力的なお父さんでした。

春ドラマが終わっていくなか、このドラマはあと2話も観られるというのがいいですね。

コメントを投稿

春ドラマ(2015)感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事