Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

天国と地獄 ーサイコな2人ー 第6話 *感想*

2021-02-22 | 冬ドラマ(2021)感想

新たな人物名が出てきた〜〜。


 
奄美大島の民宿の主人から彩子(綾瀬はるか)への連絡で、、
 
日高(高橋一生)が検索するワードで、、
 
河原(北村一輝)の聞き込みで、、
 
三か所で同じ名前が浮上するというラストの展開がいいね。
 
こういうのって高まるんだよなぁ。
 
妄想が膨らむんだよなぁ。
 
 
 
 
捜査から浮上した「トダカズキ」からの「十和田元」だとか、、
 
歩道橋の数字の落書きのコトだとか、、
 
連続殺人が起きる日の共通点だとか、、
 
久米家での日高の行動だとか、、
 
気になることがいくつも登場。
 
最後まで興味を引きつけられたままだったわ。
 
 
 
 
日高が持っていた「ラブレター」についての、
 
彩子、五木(中村ゆり)、優菜(岸井ゆきの)の会話も印象的。
 
4話のスパエピソードが思わぬカタチで生きていたのがツボ。
 
 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 六畳間のピアノマン 第2話... | トップ | 土曜ドラマ9「ナイルパーチの... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
森下さんがかなり (パインル)
2021-02-22 12:39:39
ミステリーに比重を置いていた回であり、
見応えありました。
(BGMが「JIN-仁-」っぽかったのはご愛嬌?)

陸の使い方が見事でしたね。
これで「知能犯」である望月にやや対抗できるあるよ!
(というか、警察官である八巻より「有能」だということを図らずも証明したような...( *´艸`))

でも歩道橋に設置されたカ〇ラにはよく気付きましたよね!あれですこーし形勢が「中身は」刑事側に傾けばいいのですが...。
Unknown (Lee)
2021-02-22 17:10:26
パインル さま
コメントありがとうございます♪

陸は有能っぷりを見せつけましたねぇ。
八巻も頑張れ〜!

カメラの気配を察知する彩子もやはり有能ですよねぇ。
彩子、がんばれ〜!

コメントを投稿

冬ドラマ(2021)感想」カテゴリの最新記事