Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドラマ スミカスミレ 45歳若返った女  第2話  *感想*

2016-03-26 | 冬ドラマ(2016)感想
一度も会ったことのないゼミ生の由ノ郷千明(秋元才加)に対するすみれ(桐谷美玲)の行動は、それなりに楽しめたよ。
千明に接するすみれの様子からは澄(松坂慶子)の想いが感じられたし、
「大学生にもなって、そんな意地悪するなんて、、、めっ!」と、亜梨紗(水沢エレナ)を叱る言葉はインパクトがあったしね。
まさか、「めっ!」が飛び出すとは思わなかったなぁ。
ユーモラスだし、可愛らしくって、いいわねぇ。
澄を意識しているからか、すみれの台詞回しがたどたどしくって、
すみれの中の人の演技が今まで以上に不安定な気もするのだが、
浮世離れした口調が可愛らしくはあるわねぇ。

真白(町田啓太)とすみれの関係が、予想よりも早く進展していく感じも楽しめたよ。
イロイロと策を弄して、真白を家に誘導し、風呂を勧め、手作りチョコのデザートでもてなす、、
黎(及川光博)ったら、グッジョブだ。
最後に、すみれから澄に変わっちゃってたけど、大丈夫なのか?アレ。

 チラっと共感していただけましたなら、ポチっと押してくださいませ♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドラマ スミカスミレ 45歳若返った女  第1話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ドラマ スミカスミレ 45歳若... | トップ | ドラマ スミカスミレ 45歳若... »

コメントを投稿

冬ドラマ(2016)感想」カテゴリの最新記事