Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ラストマネー -愛の値段-  第4話  *感想*

2011-10-06 | 夏ドラマ(2011)感想
* ラストマネー -愛の値段- 「保険が見つけた愛」 *  番組HP

う~ん・・・・・。
やっぱり やっぱり 横村(田中哲司)と亜希子(高島礼子)のエピソードは好きじゃないのよねぇ。
営業ノルマに追われる日々のなか “前に進んでいないような気がする”生活を送っていた横村に
前に向かって生きる実感と喜びを与えてくれたのが亜希子だったということらしいけど
横村の そんな気持ちにゃあ共感できないし 向島にのたまった彼の屁理屈はサッパリ面白くはないし
何故に あそこまで亜希子に取り込まれてしまうのか 全く理解できないし
(横村と同年代の男性の方々だったら 共感できるのかしら・・・。)
何だか とっても安っぽいストーリーに見えてしまって仕方がない。

・・・などと 文句を書きなぐりつつも ラストの驚きの展開には チョッとだけワクワク♪
“第2章”って・・・ なんじゃそりゃ・・・ 民放のドラマみたいな手を使いやがって・・・
などと 口汚く心の中で突っ込みつつも 新たなターゲットに狙いを定める亜希子の様子は なかなか面白かった。
次回の予告を見ると 亜希子がメインのストーリーとなっていそうだし 
今までのように ダラダラと引き延ばさず 次回でサッサと解決してくれる物語なのだとしたら チョッと楽しみ。
だけど 第2章としたからには 亜希子のエピソードを最終回まで引っ張る可能性もあり?
まあ どちらにしても 第1章よりも面白いものが見られるコトを期待。

私が楽しみにしているメインのストーリーの方も 横村&亜希子のエピソードに時間を割かれてしまっためか
今までに感じられたほどの見応えは感じられなかったコトが とても残念。
「たまたま保険に入って、たまたま一週間で病院に行って、たまたまガンが見つかって・・・・。」 by大野(中丸雄一)
「そして たまたま5千万受け取るのか。」 by如月(松重豊) という 今回の案件の内容や
普通だったら痛みで苦しいはずの様態なのに 何で笑っていられるんだ? という 
向島(伊藤英明)の疑問の裏に隠された山之内(金田明夫)の想いには面白味を感じるだけに
横村&亜希子のエピソードなどよりも こちらのエピソードをじっくりと見てみたかった。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ラストマネー -愛の値段-  第1話  *感想*
ラストマネー -愛の値段-  第2話  *感想*
ラストマネー -愛の値段-  第3話  *感想*

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« フリーター、家を買う。 ス... | トップ | BS時代劇 塚原卜伝  第... »
最新の画像もっと見る