Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

ドン★キホーテ  最終回  *感想*

2011-09-24 | 夏ドラマ(2011)感想
* ドン★キホーテ  「予測不能のふたり」 *  番組HP

いやぁ・・・ラストシーンには笑ったわぁ♪
このドラマで これほどまでに爆笑したのは このラストシーンが初めて。

ただ 全体的なストーリーには 前回よりも荒さや強引さが目立つように思われるコトが残念。
前回に引き続き最終回も 児童相談所が舞台の城田(松田翔太)のエピソードと 
次期総長選が目前の鯖島(高橋克実)のエピソードが バランスよく描かれていたとは思うのだけど
児童相談所の母娘のエピソードは もう少し丁寧に見せてほしかった。
たった一時間の枠のなかで 二つのエピソードを描きつつ 物語を収束させていかないとならないワケだから
あれでギリギリといったところなのだろうけれど・・・。
(「ブルドクター」の最終回を拡大するくらいなら このドラマを延長して見せてほしかったわぁ。)

鯖島組のエピソードの方は 「アレの封印を解く」という よく分からない組長のお言葉にワクワクしたし
迫力満点のアレを繰り広げる鯖島組と鯵沢組の面々の様子は楽しめたし 満足♪
(アレって 奥様も参加するのねぇ・・・。)
後半になって二つのエピソードが絡み合うくだりにも かなりの強引さ&グダグダさを感じ
もうひとひねり欲しいトコロではあるけれど まあそんなトコロも このドラマらしくって好き。

クライマックスでの城田と鯖島の会話では ちっとも気を失う気配を見せない城田に ニマニマさせられっぱなしだったし
(てっきり城田は怪我を負ったと思い込んでいるだけなのかと思ったケド 違ったのね~。)
その後の 見事なオチにゃあ 大爆笑させてもらったし 
(てっきり二度目の黒い雲の出現に 城田と鯖島が再び・・ってな展開なのかと思ったケド 違ったのね~。)
も~う ラストが面白かったから それでいいかなぁ・・・ってな気にさせちゃう最終回だったわぁ。

 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ランキングに参加中です。共感していただるトコロがありましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪
 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドン★キホーテ  第1話  *感想*
ドン★キホーテ  第2話  *感想*
ドン★キホーテ  第3話  *感想*
ドン★キホーテ  第4話  *感想*
ドン★キホーテ  第5話  *感想*
ドン★キホーテ  第6話  *感想*
ドン★キホーテ  第7話  *感想*
ドン★キホーテ  第8話  *感想*
ドン★キホーテ  第9話  *感想*
ドン★キホーテ  第10話  *感想*

コメント (6)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 勇者ヨシヒコと魔王の城  ... | トップ | ジウ 警視庁特殊犯捜査係 ... »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Tacky)
2011-09-25 01:59:39
Leeさん

そうですね、
振り返ってみれば
確かに、バナナの皮のあたりが

かなり強引でしたね
(・艸・ξ|/// |. きゃはは

面白いと同時に
何だか感慨深い最終回でした。

Leeさん、私がんばって
ポチります

応援してます!!
Tacky さま (Lee)
2011-09-25 09:17:11
コメントありがとうございます♪

好きなドラマだったので あ~終わっちゃったなぁ・・・と アタシもしみじみ・・。
毎回 見るのが楽しみなドラマでした。

頑張ってポチっていただけて恐縮でございます~。 嬉しいです♪
ドン★キホーテ (華咲佐智歌)
2011-10-21 22:27:25
私は、松田翔太クン目当てで観たのですが中々よかったです。松田クン、はっきり言って孤高&俺様役が似合うな。ちょっと克実さんの演技が辛気臭いけど
華咲佐智歌 さま (Lee)
2011-10-21 22:48:41
コメントありがとうございます♪

実は・・今まで松田翔太さんがチョッピリ苦手だったのですが
(華咲佐智歌さん ごめんなさいっ!!)
このドラマで そんな見方がガラリと変わってしまいました。
いやあ・・素晴らしかったです 松田翔太さん。
今後の活躍を期待したい俳優さんの一人となりました。 
俺様役 似合いますよねぇ。
「民王」とは違ったタイプの (パインル)
2017-12-04 19:03:29
“入れ替わり”ドラマ。このジャンルの傑作映画「転校生」主演の小林聡美がお目付け役的に登場してあるのもミソ。

コミカルな演技が持ち味の高橋克実さんが松田翔太くんをうまーく引っ張っていたように思えました。

「民王」が政治、こっちが福祉がテーマというのは「朝まで生テレビ」、「24時間テレビ」という看板番組抱える両社のスタンスが垣間見られます。

内田有紀・松重豊中心の組関係、先述した小林さん、三宅弘城・紺野まひるといった福祉事務所どちらの面々の演技も良くて、視聴率が伸びなかったのが意外な作品。
バインル さま (Lee)
2017-12-04 21:27:47
コメントありがとうございます♪

「朝まで生テレビ」と「24時間テレビ」を引き合いに出すと、趣向の違いが分かり易いような気はしますねぇ。

松田翔太さんの魅力を知ることになったドラマでした。