Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

さくらの親子丼 第6話  *感想*

2017-11-18 | 秋ドラマ(2017)感想
番組HP

リエ(柳美稀)のエピソードや、
由希(大西礼芳)のエピソードと比べると、
今回の剛志(柾木玲弥)のエピソードは、
薄さや、強引さや、都合の良さが強く感じられてしまったなぁ。
前者の二つのエピソードと比べてしまうと、見応えはない。


まあ、、
毎度毎度、しっかりエピソードってワケにもいかないだろうしね、、
これくらいのエピソードが入っていてもいいんだけどね。

それに、今回の剛志のエピソードは、
あざみ(吉本実憂)の背景や、母親への感情、
あざみとさくら(真矢ミキ)の関係を際立たせるためにあったような印象が強いしね。


あざみとさくらのエピソードとして捉える分には、今回も面白かったわ。
母親の想いについて、あざみが知る様子や、
あざみとどう接したらいいのか分からない、さくらの姿を見られたのは良かった。

特にさくらは、
あまりの万能っぷりが、少々鼻に突くコトもあったため(4話)、
今回のような、戸惑う姿を見られたことが良かった。
恭子(本仮屋ユイカ)が指摘していた、
さくらの滅茶苦茶な怒り方なんて、親しみが持てたしね。


 チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪ 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村

さくらの親子丼 第1話  *感想*
さくらの親子丼 第2話  *感想*
さくらの親子丼 第3話  *感想*
さくらの親子丼 第4話  *感想*
さくらの親子丼 第5話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 刑事ゆがみ 第6話  *感想* | トップ | <ドラマ>コウノドリ 第6... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
その薄さよりも (パインル)
2017-11-18 13:21:57
物語冒頭の「インスタ騒動」。あれは必要だったんですかね?

もともと「困った人の駆け込み寺」としての意味合いが大きかったように思えるのですが。

この辺り「金八」でもそうなのですが、清水さんの脚本ってどこか粗い時が見受けられるんですよね(それだけ、前任の小山内美江子さんが偉大だったのかも知れないのですが...。)

ゲストの存在感が薄かった分、(そういえばこちらも「金八」関係者)本仮屋ユイカがいよいよ存在感示し始めましたねぇ。この作品後半のキーパーソンになってきそう!

真矢みきさんの「今から死にに行く人に親子丼は作られない」という感じの台詞は良かったです。
バインル さま (Lee)
2017-11-18 18:13:01
コメントありがとうございます♪

粗さ、感じます、、私も。
深夜枠のドラマなので、だいぶ甘めに見守ってますが、、、。

さくらの、あの言葉は確かに印象的でした。

コメントを投稿

秋ドラマ(2017)感想」カテゴリの最新記事