Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

<ドラマ>コウノドリ 第4話  *感想* 

2017-11-04 | 秋ドラマ(2017)感想
番組HP

前回の麗子(川栄李奈)に引き続き、
偏った考えに固執する妊婦・秋野蓮(安めぐみ)のお話。

麗子の時は、おいおい、アホかよ、、、
と思いながら受け流せるものだったけど、
今回の蓮のエピソードはもっと深刻だったねぇ。


蓮の気持ちを想像するコトは出来なくはないけれど、、
娘の美奈に優しくできないことと、
帝王切開で美奈のことを生んだこととを結びつけてしまう蓮には、
どうも引っかかってしまってねぇ、、、
終始、引き気味での視聴となってしまったよ。


でも、、
まあ、、、
貴重な体験をしたよね、、あの家族はさ。

ぎりぎりまでチャレンジしたことで、
蓮はやりきった満足感を得られただろうし、
夫の意識大改革の場ともなったワケだし、
美奈のお姉ちゃんとしての気持ちが芽生えたみたいだし、
美奈と蓮、母娘の絆が深まってそうだし、、、、、

それも、これも、あれも、、
サクラ(綾野剛)をはじめとするペルソナのスタッフたちの素晴らしい働きがあってこそだよねぇ。


人員補充のために動き回る今橋(大森南朋)の様子だったり、
人手の足りないペルソナの状況だったりを盛り込みながら、
ストーリーが作られていたコト自体は満足。

だからこそ、
秋野蓮の意向に、どこか抵抗を感じたところもあるのだろうし、
秋野蓮の意向を、出来る限り尊重しようとするサクラたちの姿勢が、
印象深く感じたというコトよね。


 チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

ドラマ 「コウノドリ」  第10話(最終回)(2015年放送)  *感想*
<ドラマ>コウノドリ 第1話  *感想* 
<ドラマ>コウノドリ 第2話  *感想* 
<ドラマ>コウノドリ 第3話  *感想* 
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さくらの親子丼 第4話  ... | トップ | 先に生まれただけの僕 第4... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今回は (パインル)
2017-11-04 14:48:19
ペルソナのスタッフをバランスよく描いた佳作だったと思います。

「人手不足」であることと、LEEさん曰く、「偏った重い考え方に固執」する安めぐみさんを対比させることで、よりリアルに産科の現状を描いてあったことに非常に同感でした。

あの“ジュニア”くんが産科研修を卒業することでこの物語も折り返し点を過ぎたことを視聴者に示したようで、今後は「ペルソナ7人衆」がよりクローズアップされてくる予感もします。
バインル さま (Lee)
2017-11-04 16:46:03
コメントありがとうございます♪

ジュニアくんの成長を見られたのも良かったですよね。

「ペルソナ7人衆」ですか(笑)。
じっくり描いていってくれるといいなぁ。

コメントを投稿

秋ドラマ(2017)感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事