Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

デジタル・タトゥー 第3話  *感想*

2019-07-05 | 春ドラマ(2019)感想

* 「キラキラ女子の闇」 *

視聴する前は、キラキラ女子=早紀(唐田えりか)のことなのかと思っていて、

てっきり今回は早紀のエピソードがメインなのかと思いきや、

なるほど、キラキラ女子=加代(徳永えり)なのね。

早紀はキラキラ女子っていうのとはチョッと違うか~。

 

 

メインエピソードよりも、ラストに見せられた早紀の写真の方がインパクトが強い今回。

なるほど、、

ミスコンで語った夢と内定先が異なることで引き起こされた炎上で終わるワケじゃないのねぇ。

予想よりも大事になっていきそうな早紀の状況、、気になる。

 

 

メインエピソードの方は、

偽装キラキラ女子・加代のことだけでなく、

中西あや子(矢田亜希子)のことも描かれている点や、

二人とも偽装が発覚してしまうという点には

それなりに面白味を感じたよ。

 

早紀の意識を変える手段に、あや子の記者会見が使われているのも面白いと思ったけれど、

あや子が早紀に向かって語ったことは、いまひとつ理解しきれなかったなぁ。

あや子に負けたくないという感情で前向きになる加代、、という流れは納得できたけれども。

 

 

チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村

デジタル・タトゥー 第1話  *感想*

デジタル・タトゥー 第2話  *感想*


コメント   この記事についてブログを書く
« デジタル・タトゥー 第2話... | トップ | デジタル・タトゥー 第4話... »

コメントを投稿

春ドラマ(2019)感想」カテゴリの最新記事