Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

デジタル・タトゥー 第5話(最終回)  *感想*

2019-07-07 | 春ドラマ(2019)感想

* 「悪意の向こう側」 *

なるほど~

タイガ(瀬戸康史)を襲った人物はアイツだったのか~。

 

予想していたなかった人物の登場に面白味を感じたし、

その人物による新たな犯行も刺激的だとは思ったものの、

あのパートに尺を取り過ぎていて、

エンタメ的煽りに感じられるパートに力を注ぎすぎていて、

私が観たかったのはコレじゃない、、感も強かったわ。

 

私が観たかったのは2話の感じなんだよなぁ。

エンタメ感や、軽さや、観やすさ、取っつきやすさもいいけれど、

もう少し、腰を据えて見せてほしかった思いもあるんだよねぇ。

 

この最終回でも印象的だったのは、早紀(唐田えりか)の強さ。

彼女の強さや逞しさに、頼もしさを感じた最終回だったわ。

 

チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪

<ドラマ感想>

にほんブログ村

デジタル・タトゥー 第1話  *感想*

デジタル・タトゥー 第2話  *感想* 

デジタル・タトゥー 第3話  *感想*

デジタル・タトゥー 第4話  *感想*


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« デジタル・タトゥー 第4話... | トップ | わたし旦那をシェアしてた ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
浅野妙子さんお得意の (パインル)
2019-07-14 15:42:56
デジタルネタの集大成といったところ。

他のキャラは納得できるのですが、第4話での顛末といい、早紀のガキの頃の行動が最後まで引っ掛かって(しかも、弁明に法律プロの父同伴って、どう見ても「卑怯者」でしょ?)しまい、感情移入がやや出来ず。

でも取り上げたテーマは今らしく、社会批判もなかなか痛烈で力作だったのは事実。こういう骨太ドラマの骨休めとしてトリビアコンビを登場させた国営放送の英断に拍手。
Unknown (chocolate-chocolate_001)
2019-07-14 21:17:26
パインルさま
コメントありがとうございます♪

早紀のこのとは私は全く抵抗なく受け入れられたのですが、
ガッツリと描かれていた彼女を受け入れられないとなると、
ドラマ自体もそこまで楽しめないかもしれないですね。

トリビアコンビ、、相性いいですもんねぇ。

コメントを投稿

春ドラマ(2019)感想」カテゴリの最新記事