Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第4話  *感想*

2015-01-31 | 冬ドラマ(2015)感想
* 「私って悪い女よね」 *

痛いよ、、痛すぎるよ、依子さん。
こりゃあ、「私って悪い女よね」じゃなくって、「私って痛い女よね」だよ。
っていうか、こんなサブタイトルがついちゃってるコトからして痛いのよ~っ。

光一(福士誠治)とのコトは、もう踏ん切りがついたのかと思いきや、まだ行くか。
スゴイよ。
ってか怖いよ。
まあねぇ、、ブラックジョーク的なことに寛容だと思っていたママさんから、
「不謹慎ですよね。」「恐らく駄目でしょうね。」「いくらなんでも駄目でしょうね、恐らく。」
などと、ビシッと言われちゃったもんねぇ。
面接の際のざっくばらんな雰囲気とは違うんだもんねぇ、、ママさん。
我慢できなくって、ついつい光一のトコロに走っちゃうか~。

咲江(菜葉菜)を呼びつけ、泣きじゃくる依子(田中麗奈)が痛くって可愛い。
かったるそうに訴えを聞いていた咲江の変化がオモロくって可愛い。
思わぬ咲江の変化にゃあ吹き出しちゃったよ。
依子の不安を聞かなきゃならない咲江を気の毒にも思っていたのだが、
なるほど、なるほど、依子の涙ながらの不安や寂しさは、咲江に伝染しちゃったか~。
光一とはもう会えなくっても、、妹は遠いトコロに行っちゃっても、、
何だかいい友達ができそうなんじゃないの~?依子さん。

そうそう、今回は脚本家の前田さんが出演されているのねぇ。
(「徒歩7分」スタッフブログ)
バイト面接でも痛さ全開、、も~う、、頑張れ~っ依子さん。
っていうか、最後にハプニング発生しちゃってたけど、、、も~う、、頑張れ~っ依子さん。


 最後まで読んでいただけて嬉しいです  
チラリと共感していただけましたなら、ポチリっ。お願いします♪
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

プレミアムよるドラマ 徒歩7分  第3話  *感想*
『ドラマ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 問題のあるレストラン  第3... | トップ | ゴーストライター  第3話... »

コメントを投稿

冬ドラマ(2015)感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事