Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

植物男子ベランダー  第12話   *感想*

2014-09-23 | 夏ドラマ(2014)感想
* 「植物たちの挽歌」の巻 *

全体的に面白かったなぁ。イロイロと笑っちゃったよ~。


* Episode01 影ヲ慕ヒテ

立花(小林竜樹)をどうにかして避けたいのに、
足音を立てて、立花に気付かれちゃう男(田口トモロヲ)に思わず吹き出す。
間合いだとか、男のマヌケさだとか、ツボにハマったなぁ。

オー ノー モア ゴーヤーチャンプルー
体重計に乗ってからのキャー
三万回目の腹筋をしようとしてのダー
・・などなど、モロモロの男の言動も面白くってツボ。


* Episode02 水草が欲しかっただけ

アクアショップの店長の登場に、テンションが高まる。
も~う、、かなり高まる。
まさか、ココで出てくるとは思わなかったよ。
キターーーとなっちゃったよ。
「知らせるよ、地震。」を再び聞けて嬉しいよ。
繋げてくるよねぇ。 絡ませてくるよねぇ。 面白いよねぇ。

会員制というスタイルのメンドクサや、
品物をゲットするにはクイズに答えて正解しなくちゃならないクソメンドクサさや、、
あの、ワケの分からん感じも好き。

「タクシードライバー」のワンシーンを再現する男にも笑わせてもらったよ。
あのドヤ顔、、やりきった感、、
鉢須賀(山本剛史)の悔しそうな感じも面白い。

ゴーヤーといい、サルビニア・ククラータといい、
今回は、ふえふえ系に悩まされる男の話ね。
自分の周りが物で溢れかえってしまう感じだとか、
たくさんの物を管理していかなくちゃならない感じだとか、、
そういった状態に妙にストレスを感じるアタシにとっては、
ふえふえクローンコエに引き続き、プチストレスを体感する回だったよ。

そうそう、「何だかメキシカンプロレスの必殺技みたいな名前だ。」という男の呟きも面白かったなぁ。
プロレスなど興味はないし、メキシカンンプロレスなんて知らないんだけれども
サルビニア・ククラータ・・・
なんか、そんな雰囲気漂う響きよね、、と、妙に納得。

 最後まで読んでいただけて嬉しいです  
チラリと共感していただけましたなら ポチっとよろしくお願いします♪
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村

植物男子ベランダー  第1話   *感想*
植物男子ベランダー  第2話   *感想*
植物男子ベランダー  第3話   *感想*
植物男子ベランダー  Pilot1   *感想*
植物男子ベランダー  Pilot2   *感想*
植物男子ベランダー  第4話   *感想*
植物男子ベランダー  第5話   *感想*
植物男子ベランダー  第6話   *感想*
植物男子ベランダー  第7話   *感想*
植物男子ベランダー  第8話   *感想*
植物男子ベランダー  第9話   *感想*
植物男子ベランダー  第10話  *感想*
植物男子ベランダー  第11話  *感想*
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« HERO  第11話(最終回)... | トップ | ドラマ10 聖女 第1回  ... »

コメントを投稿

夏ドラマ(2014)感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事