Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

11人もいる!  第7話  *感想*

2011-12-03 | 秋ドラマ(2011) 感想
* 11人もいる! 「涙の大家族!!亡母の真実」 *  番組HP

とても面白かったわぁ。
笑えるところあり 心が温まるところあり シックスセンスな要素ありの かなり充実した内容に大満足♪
いつもは もうチョッとゴチャゴチャっとした印象のあるドラマだけれど
スッキリまとまっちゃって でも このドラマらしさはきちんとあって・・楽しめたわぁ。

道ならぬ恋におちてしまった外山(高橋一生)のぶっ飛びなエピソードとともに
メグミ(広末涼子)の死の真相が明らかになった第7話。
メグミが 死ぬ間際でもマイペースで 外山の前に化けて出てもなお軽くって可笑しい。
外山の話を聞く才悟(加藤清史郎)の興味が一点に集中しちゃっているのも面白かったなぁ。
本人曰く予約済みらしいし 才悟の念願は叶うのか・・次週に期待ね。

外山の登場によって あれよあれよとメグミの存在が認められていく展開も楽しめた。
今までに何度も寂しそうなメグミの様子を見てきているだけに 
皆に認められ嬉しそうなメグミの表情に 思わず私も嬉しくなってしまう。
恵(光浦靖子)の告白にも驚かされたなぁ。 気付いていてもそっとしておく恵さん・・さすがねぇ。
「オバケくらいではブレませんっ!」という恵の言葉に 子供達の母親であるという強い自信が窺えるのもいい。
今までのエピソードがあっての この言葉は印象的だった。

一男(神木隆之介)のエピソードの方も アレコレと悩みぬく一男の心情が伝わってくるものだったと思う。
授業中にメールの文面を悶々と考える様子だとか 
今までに溜め込んできた想いをサム(RED RICE)にぶつける様子だとか 青臭くっていいわぁ。
「来いっ!マタニティーピンク!!」 も 可愛らしくって良かったなぁ。
サムの言葉も最高♪  煮詰まってしまった一男を まさかサムが助けることになるとは思わなかったわぁ。
「重いものを軽々と持ち上げるのが男じゃないのか。」 ・・・ これは2度言う価値は十分にある言葉よねぇ。
お馴染みのシーンでサムの歌声が聞こえてきたときにゃあ笑っちゃったし サムさんには楽しませてもらった感じ。
行きたいところも 食べたい物も一男にはピンとこないくだりだとか メグミによる一男の接待だとか
ジ~ンとくるような要素を入れ込んでの一男のエピソードは なかなか見応えがあったと思う。
 
 最後まで読んでくださって ありがとうございます  
ただいま ランキングに参加しています。
チラリと共感していただけましたなら ポチっと押していただけると嬉しいです♪

 にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ

11人もいる!  第1話  *感想*
11人もいる!  第2話  *感想*
11人もいる!  第3話  *感想*
11人もいる!  第4話  *感想*
11人もいる!  第5話  *感想*
11人もいる!  第6話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 専業主婦探偵~私はシャドウ ... | トップ | 妖怪人間ベム 第7話  *... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しいレビューでした (通り抜け中)
2011-12-04 17:54:05
サムがただのおっさんではなかった。歌も良かった。(笑)
一男とソアラは、落ち着いたようですね。伏線もちゃんと拾ってました。
メールは、らしい所でした。
メグミは、どうなるでしょう。今回が前フリかな?。
通り抜け中 さま (Lee)
2011-12-04 19:49:27
コメントありがとうございます♪

サムさんったら いい人でしたよねぇ。
元カレに頼りまくりな一男くんにゃあ 頼りなさを感じましたが
どうにかこうにか俺様メールにたどり着く頑張りっぷりが微笑ましかったです。
メグミさんの件・・気になりますよねぇ。
次回が楽しみです♪
Unknown (モンクレール)
2011-12-06 17:23:31
はいけんさせていただきました。
モンクレール 様 (Lee)
2011-12-06 22:02:09
わざわざお越しくださり ありがとうございます。

コメントを投稿

秋ドラマ(2011) 感想」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事