Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

<ドラマ>透明なゆりかご 第9話  *感想*

2018-09-15 | 夏ドラマ(2018)感想
* 「透明な子」 *

電話を受ける榊(原田美枝子)の様子から、
これは、ただならぬ事が起きたのだと身構える。

受け入れ態勢を整えていく病院内の様子から、
何が起きたのかは理解したものの、

病院にやってくる女の子の履く靴の幼さと、
その身体の小ささに衝撃を受ける。

ああ、、このドラマは容赦ない。
そう思いながら、その後の行方を見守ったよ。
亜美の身に起こっている辛い事と、
亜美の置かれている厳しい状況を、ただひたすら見守ったわ。



アオイ(清原果耶)の亜美(根本真陽)に対する接し方にホッとしたなぁ。

アオイのこを信用してないわけじゃないのだけれど、
榊があんな風にアオイに釘を刺してたからさ、、
嫌なフラグじゃないかと、ちょっとだけヒヤヒヤしちゃったのよ。

紗也子(水川あさみ)お墨付きの、
自然と人に寄り添うことのできるアオイの姿に癒されたわ。


亜美ちゃんと母親のことと、
アオイと史香(酒井若菜)のことを重ねて描いているところが好き。

少しずつ、少しずつ、描かれて、、
少しずつ、少しずつ、変化を見せていくこの母娘、、
ここにきて、大きく変化した感、あるねぇ。

亜美ちゃんのお母さん、大丈夫なのかな、、
アオイ同様、私も不安に感じたりもしたのだけれど、
この母娘のように乗り越えていってほしいと願いたくなったわ。


 チラリと共感していただけましたなら、ポチリとお願いいたします 
 <ドラマ感想>

にほんブログ村

<ドラマ>透明なゆりかご 第1話  *感想*
<ドラマ>透明なゆりかご 第2話  *感想*
<ドラマ>透明なゆりかご 第3話  *感想*
<ドラマ>透明なゆりかご 第4話  *感想*
<ドラマ>透明なゆりかご 第5話  *感想*
<ドラマ>透明なゆりかご 第6話  *感想*
<ドラマ>透明なゆりかご 第7話  *感想*
<ドラマ>透明なゆりかご 第8話  *感想*
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« <ドラマ>健康で文化的な最... | トップ | dele 第8話(最終回)  ... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
静かな雰囲気に (パインル)
2018-09-15 14:53:10
ドーンと重いエピソードが積みあがる...そんな雰囲気の今作。

ゲスト俳優がグッと若返った今回はあおいにとって最も身近なエピとなっていましたね。

>亜美ちゃんのお母さんの取り乱し方
僕も気になりました。救命系の病棟ドラマ同様、「患者の病気・怪我とのかかわりのスタート地点」であるような雰囲気で毎回終わるから余計にそう思えるのかも?

私が関わった同じようなケース(ここまで年齢が若い女性ではありませんでしたが)でも男性職員は関わらせないように配慮してあったことを思い出しました。いずれにしても辛いエピソードですよね...。
パインル さま (Lee)
2018-09-16 08:30:37
コメントありがとうございます♪

心が苦しくなるようなエピソードでしたね。
観ていて辛くなりましたが、
亜美の受け入れ態勢を整えていく由比産婦人科の様子や、
亜美に出来る限りの配慮をしたり、
亜美の今後のことも念頭に置いて対応する病院スタッフたちの姿勢に心動かされ、
強く印象に残りました。

コメントを投稿

夏ドラマ(2018)感想」カテゴリの最新記事