Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

プレミアムドラマ 平成細雪  第2話  *感想*

2018-01-21 | 冬ドラマ(2018)感想
番組HP

やだ、、面白い。
2話になって、ぐんと面白さが増したような気がするわ。

いや、、1話もね、
あの独特の空気感が気に入ってはいたのよ。

鶴子(中山美穂)・幸子(高岡早紀)・雪子(伊藤歩)と妙子(中村ゆり)、、
四姉妹は美しいし、
それぞれが個性豊かだし、
エンディングも素晴らしいし。

四姉妹の暮らしぶりや、
本家と分家の違いや、
雪子の見合いにまつわるお話や、
妙子の駆け落ち事件など、
興味深く視聴したし。

でも、雪子のキャラクターの影響が大きかったのか、
掴みどころのない印象も強くてねぇ、、。

奔放な妙子の行動を目にして幸子が呟くツッコミも、
体が固くて足の爪を切れない雪子も、
見合い相手にやたらと鋭い観察眼を見せる雪子も、
笑っていいのか、
面白がっていいのか、
チョイと戸惑うトコロも大きかったんだよねぇ。


だけど、2話になったらさ、
幸子のツッコミは冴え渡ってるわ、
雪子と野村(松尾スズキ)の見合い話は楽しいわ、
妙子と板倉(柄本佑)が急接近しちゃうわ、
啓三(福士誠治)のアホぼんっぷりも加速してるわ、
なんか、イロイロと面白かったよ。

キャラクターそれぞれの魅力が、
2話になってぐっと深まった気がしたなぁ。
私のキャラクターへの愛着が増しただけのことなのかしらん。


 チラリと共感していただけましたならい、ポチリとお願いいたします 
 <ドラマ感想>
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへにほんブログ村
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« アンナチュラル 第2話  ... | トップ | もみ消して冬-わが家の問題... »

コメントを投稿

冬ドラマ(2018)感想」カテゴリの最新記事