Lee's Diary

ドラマが好き。
お気に入りのドラマの感想をつぶやいています。

デジタル・タトゥー 第2話  *感想*

2019-07-04 | 春ドラマ(2019)感想

* 「セカンドチャンス」 *

痴漢で有罪となった過去を持つ大野(中村靖日)のエピソードに、

大野をネットで糾弾する柴崎ゆかり(中越典子)のことや、、

その息子、リョウタのこと、、

大野を冤罪に陥れた女のこと、、

などが絡ませてあって、見応えがあったわ。

 

さらには、

大野の事件を担当した過去を持つ岩井堅太郎(高橋克実)のことに、

タイガ(瀬戸康史)と父親・伊藤秀光(伊武雅刀)のこと、、

不穏な状況に陥る早紀(唐田えりか)のことまで描かれているんだもの、、

かなり盛りだくさんだった印象を受けたよ。

 

それにしても、、

色々と考えさせられる内容だったわねぇ。

 

柴崎ゆかりが岩井堅太郎に訴えるシーンが印象的。

ゆかりが憤る気持ちや、不安な想いは共感できる。

言っていることも分かる。

でも、、、。

いや、、でも、、、。

いやいや、、、、。

などと考えてしまったよ。

 


チラっと共感していただけましたなら、ポチっとね♪
<ドラマ感想>
にほんブログ村

デジタル・タトゥー 第1話  *感想*

コメント