続・くいしんぼうの独り言

食べ歩きの大好きなくいしんぼう女子のブログ。
以前は9割食べ歩きブログでしたが、リニューアルに伴い日々の色々を。

☆当ブログよりお願い☆

★店舗情報は訪問時のものとなります。 変更していることもありますので、訪問の際は事前に最新情報をご確認ください。 ★このブログに掲載されている文章及び画像等、全ての著作物は当ブログ管理人が著作権を保有しています。適正な引用以外での無断転載・不正利用は禁止しております。また、まとめサイトやSNSでの使用は許可しておりません。

竹口要 器展 at ENCOUNTER Madu Aoyama

2018-11-04 23:05:39 | 日記

あっという間に11月。

私は「なーんちゃって スポーツの秋」中。

する方ではなく見るほう。

日本シリーズにフィギュアスケート、そして世界体操。

(その前はバレーボールも見ていたなぁ)

少しずつ見ていました。

(世界体操は昨晩だけ

日本シリーズは連日遅くまでやっていましたねぇ。

私の帰宅がこの1週間遅かったのだけれど、帰ってきたらやっているとまだ気持ちが盛り上がれるのでありがたかった。

さて、昨日11月3日より青山のENCOUNTER Madu Aoyamaで私の好きな器作家さんの竹口要さんの器展が始まりました。

こういうのは。

初日の朝イチに行かないと欲しいものはgetできないと分かってはいたのです。

でも。

作家さんご本人在店は初日の午後だったのと、私自身が夕方に都内で用事があったので、午後到着。

すると前日作家さんのインスタで見て狙っていたお皿はもうなく、奥様いわく「秒でなくなった」そうです

(作家さんのブログに前夜にお店の方が並べた状態の写真がありますが、私が見たときには違うレイアウトに)

ということで。

欲しかったお皿の大きさ違いをget。

直径は20cmくらいかな。

ひだの数が違います。

(それだけでなく、裏面の削りも違うためお皿自体の重さも違う)

白はどちらもラス1でした。

上のひだが少ないお皿はもともと1点もの?らしい。

6月に原宿のStyle-Hug Galleryさんで開催されていた個展の時も白い1点もののお皿を買ったのですが、それをご夫婦で覚えてくださっていて。

「最近白が多いですね」という突っ込みも(笑)

今回、黒(ゴールド)とものすごく悩んだのですが、黒は下の写真のひだのみで。

白だけひだが少ないのがあったので白確定に至ったのです。

家に持って帰ってダンナに2枚見せたら...

「僕はこっち(上の写真)が好きだけれど、なんでこれ2枚にしなかったの?」と。

1枚しかないんだよーーーー。

だから一緒に行くって誘ったんだけれど。

次回はこのお皿の小さいのを狙いたいなぁ~

前回はやっぱり足があるキャンドルスタンドも欲しい!と思っていたのですが、足無しで現状満足中(笑)。

キャンドルスタンドも前回はあっという間になくなったそうですが、今回はまだ足つきのも置いてあって数に余裕がありました。

気になる方は18日(日)までにGo!

コメント (3)

ビストロ・ルパ【’18年9月】

2018-10-27 23:46:33 | 神奈川県(横浜市以外)

2週間ぶりくらいになってしまいました

季節の変わり目は体がついていかなくなってきた私です...

年にはかなわないらしい

1か月以上前の話ですが、半年ぶりくらいに鴨宮のビスロト・ルパへ。

ダンナは初だったので、半強制的におすすめランチに(笑)

まずは栗の冷たいポタージュ。

冷たいスープなので器もガラスに。

そのあとはお楽しみの前菜盛り合わせ

今まで史上1番のボリュームでした。

(写真で見るとそうでもないかもしれませんが、食べるとかなりの量!)

上にお魚(種類は忘れた)のフライまで!

毎回乗っている小田原野菜のバーニャカウダやパテ・ド・カンパーニュは今回もお約束で。

ダンナはこの前菜盛りのボリュームにやられたようで、珍しくビール1杯で終了(笑)

メインは鴨のロースト。

見た目寂しく見えますが、前菜の量が半端なかったのでこの量がジャスト!

普段は私よりよく食べるダンナもこれ以上あったら無理だと(笑)

これ以上あったらムリでもデザートは2種きます。

まずはこのお店の定番リ・オレ。

春に食べたときと同じく今回もタピオカでした。

マンゴーとキャラメルソースの2種がついてきたと記憶。

もう1種類はジャスミンティーのブリュレ。

これだけ食べればお腹いっぱい。

おいしいだけでなくボリュームもあって、1人2,500円位なのでコスパいいです。

前菜1種とメイン1種を選べるランチもあるので、ダンナは次回はそれでと言っていました。

私はその日のメインで揺らぎそうだ(笑)

ビストロ ルパ

神奈川県小田原市南鴨宮3-37-24 天勇ビル2F

0465-42-9298

11:30~14:00(LO)/17:30~21:30(LO)

火曜・第2水曜定休

JR東海道線・鴨宮駅南口より徒歩約3分

コメント (2)

丘の上のパン屋

2018-10-13 23:24:54 | 神奈川県(横浜)

今更ながら夏休み中の話。

お盆休み中、1日だけ早起きしてダンナを会社近くまで送ってあげました

(その代わりダンナの夏休みに私も会社まで車で送ってもらえたので、暑い中歩かずに済みラッキーだった

送り届けた後、朝ごはんタイム

住宅街にある丘の上のパン屋

この建物は本当に丘の上!

住宅街の坂道をのぼると駐車場&店舗が。

今年の春にできたばかりの新しいお店のようです。

この写真の左側、ちょっと出っ張ったところがテラス席みたいになっていて3席ほどありました。

ということで、早速朝ごはん。

やりすぎです(笑)

なぜかパンが3個も。

ツナのデニッシュとパンオショコラ、茄子のフォカッチャみたいなの。

さらに本日のスープ(400)はヴィシソワーズを言われたら飲まなくっちゃ!

この写真、混ぜた後に撮影。

上にオリーブオイルがかけてありました。

食べ過ぎて、お昼ご飯はなしになったのは言うまでもありません

デニッシュ系はサックサクで、家に持ち帰る前に食べたのは大正解でした。

お持ち帰りはこんな感じ。

リュスティック

スコーン

カンパーニュ

紅茶のクリームパン

コーンが乗ったフォカッチャ

シナモンロール

開店直後でそれなりに品揃えはあるけれど、まだプライスカードのみの用意で焼き上がり待ちなパンもあったのですが、それでもイートインも含めて総額3,000円超

惣菜系のパンは300~350円。

菓子パン・デニッシュ系は200~250円くらいかな。

ダンナの好きそうなパンはなさそうなので一緒に行くことはなさそうですが、今度は冬休みにタイミングがあえば送ってあげつつ朝ごはんに行きたいぁ~。

問題は寒いのに早起きしなくちゃいけないこと。

(あまり遅いと売り切れで早めの閉店みたいなので)

テラス席までドリンク等を持ってきてくれた時に、「日が差し込んで暑いでしょう」と上のパラソルを動かしてくれたり。

最初のイートインの写真に写っているうちわもお店のもの。

ご夫婦の人柄が全てに出ていた素敵なお店でした。

ちなみに新しいお店なので、私の車のナビには全ての住所が出ませんでした

某口コミサイトに「青葉の丘(老人ホーム)を目指すと着く」と書いてあり、「青葉の丘」さんの看板がいくつも電柱に出てきてくれたおかげでたどり着きました。

本当に住宅街の中なので、迷子には注意!

帰りに、全く別の場所で聞いたことのある名前のケーキ屋を発見!

運悪く定休日だったので開店を待つことなく帰宅。

これも次回の楽しみに...

丘の上のパン屋

横浜市青葉区美しが丘西3-8-8

045-530-9683

8:00~18:00

月曜定休(祝日の場合は営業、火曜日休み)

東急田園都市線たまプラーザ駅またはあざみ野駅からバス約10分

駐車場あり

コメント (2)

古久家 湘南台店

2018-10-07 23:35:33 | 神奈川県(横浜市以外)

10月とは思えない暑さでしたね。

そして先週末の台風には参った!

リビングの窓ガラス、塩だらけ

というか、雨が降っている時になんか水がコポコポいっている音がするなぁ~とふとリビングのサッシを見たら。

集中攻撃受けて処理不能な水が入っているではないか!

とりあえず万が一に備えてタオルで土手を作ったところ、雨がやめば溝を流れ落ちるのみのため室内には入らず。

(土手にしたタオルにもきていなかった)

同じベランダに面している和室のサッシは何事もなく、1番開け閉めする窓だから劣化?一瞬思ったのですが、塩の張り付き具合が違うので集中攻撃が原因っぽい。

うっかりベランダに出しっぱなしだったサンダルすら飛んでいかなかったのですが、物干し竿も一面塩!

ベランダの手すりみたいなところも塩、あっちもこっちも塩だらけでした。

ちなみに車は機械式駐車場の中段に入っているので、意外に大丈夫でした。

(そうはいっても隙間からくるので塩かぶっているかと思ったのですが)

あ、まだチャリは見ていない...嫌な予感。

さて。

だいぶ前のネタなのですが。

藤沢駅の前の名店ビル地下に入っている古久家

すっごい昔からあるらしく、私は勝手に「藤沢市民のソウルフード」と呼んでいる(笑)

サンマーメンとか五目焼きそばがウリだと勝手に思っているのですが...

(HPみたらそうなりたい、と書いてあった! 私やダンナは勝手にそう思っておいるので、既になっているのでは??)

駅前のお店は本当に古くて狭くて、先にレジで注文してお金を払ってみたいなシステム(初めてだと分かりづらい)で。

でも休みの日の昼間とか行列している。

ある日、車で路面店の横を通ったので初めて湘南台店に入りました。

そしたらメニューが駅前より豊富

席も多いし、カウンター席、テーブル席、そして円卓と豊富。

ということで、悩んだのですが結局いつもの(笑)

餃子

焼きそば

これより具がいっぱい(エビとか)のっている高い方の焼きそばもあります。

そして駅前のお店にはないのが。

杏仁ソフト

食後のデザートに食べてしまった。

で杏仁ソフトっていうから、ソフトの部分が杏仁だと思って注文したのです。

食べたら「これ普通のソフトやん!」と突っ込みそうになったのだけれど(普通のソフトクリームの方が50円位安かった)、ソフトクリームの下に杏仁豆腐が隠れていた(笑)

杏仁&ソフトっていう名前にしてくれれば分かりやすかったんだけれどなぁ~。

私は味の違いが分からなかったけれど(そこまで食べつくしていない)、ダンナは「やっぱり駅前の方がおいしい」と。

駅前のお店は相席ありなので、私はなんか落ち着かないので湘南台店の作りの方が落ち着く。

デザートもあるから軍配があがったともいうかも(笑)

あと営業時間の長さも◎

古久家 湘南台店

神奈川県藤沢市湘南台6-56-11

0466-45-4617

11:00~24:00

コメント (2)

ecomo Restarant【’18年9月】

2018-09-24 22:11:59 | 神奈川県(横浜市以外)

シルバーウィークも終わり。

休みってあっという間で、やらなくちゃいけないこと・やりたいこと(掃除とか)あるんだけれど、「やりたいこと」はマストではないからかいっこうに進まない

ダメダメだなぁ...

DMきていたのと、出かけついでに久しぶりにecomo Restarantへ。

駅から遠いので駐車場はあるのですが、お買い物の人、食事の人の他に「住宅相談の人」(これがecomoさんの本業)と色々な用事の人がくるので運が悪いといっぱいのことがあるこちらのお店。

数年前のレストランリニューアル前はレストランが満席=駐車場もいっぱい!ということが多かったので、駐車場があいていればラッキーという感じで寄ってみました。

レストランは1年半ぶりくらい

期間限定でピザもブュッフェ台に出てくるというので、久しぶりにいってみたのです。

メインのプレートを注文すると、ご飯(白米&玄米)・パン・スープのビュッフェがつきます。

まずはピザを。

奥から時計回りに「トマトベース」「海苔ベース」「かぼちゃベース」

トマトは想像がつく安定のトマト。

かぼちゃはかぼちゃペーストが塗ってあるって感じ。

「海苔」が塩気があって私はストライクでした。

レンコンも酢漬けになっていて、何よりもレンコンのシャキシャキ感がイイ!

スープは野菜がゴロゴロと入っていました。

私が選んだのは「きのことトマトのストロガノフ」のプレート。

サラダやなめこと小松菜の和え物、レンコン&ネギに味噌ディップみたいなのがついたもの、豆大豆と昆布、にんじんのナムルみたいなのがついていました。

ストロガノフは小麦を使わず米粉使用だそうです。

エリンギの食感も楽しめて、おいしかった~。

ご飯も進みました。

野菜中心でビーガン対応メニューとかも用意されていますが、個人的には以前のメニューの方が好きだったなぁ。

(しつこいって(笑))

ちなみにピザが用意されているのは24日まで。

期間限定なので急いでUPしたつもりが、今日までなので終わってましたね

10月からビュッフェ台に野菜のお惣菜も3種類、毎日出るようになるみたいなので今後に期待!

ecomo Restarant

神奈川県藤沢市城南5-6-20

0466-36-7385

11:00~15:00(LO14:00)

月曜定休(終日の場合営業)

コメント (2)