goo

ひんやりマット

ネタギレなので・・・
meridian・子午線のタイトルをパクリました




チョコご愛用の 2つのひんやりマット
左のは、かなりの重量があるのですが これが一番のお気に入りのようです





我が家にも一年中あります メリちゃんとお揃いのひんやりマット





暑がりなのに光合成もしっかりやります





ハナはひんやりマットは使いません 乗ったことすらありません


コメント ( 34 ) | Trackback ( 0 )

久々の盛りだくさんずら

昨日の土曜日は夫が急遽休みがとれたので、クリンちゃんファミリーに遊んでもらいました



待ち合わせは、代々木公園です
今年4月に出来た園内のドッグランは皆さんのblogでも評判が良いので行ってみたかったのです



ドッグラン内は木が多く、この時期でも涼しく感じます
登録制のドッグランですが登録料もとらずに恐縮してしまうほど気持ちいいです
早朝5時半から利用が可能なのでしょうか? ちょくちょく利用したいドッグランです



クリンちゃんもチョコもほとんど座ったままで森林浴を楽しんでいます



ハナは走り回っていた団体さんに時々混じりドッグランを満喫していたようです


そして・・・
カニ江さんが『今日は雨だったらD・O・Gへ行こうと思っていたんですよ』と
我が家もチョコのウエアのお直しがあったので即決です! お次はD・O・Gへ



D・O・Gのウエアは、デカチョコはLだと少しパツパツ2Lだと大きいのです
これは2Lだったので少し小さめに直してもらっていました




前回のお直しの時にサイズチェックをしてもらったので
なんと! チョコハナぴったりサイズのリメイクTシャツが出来上がっていました(汗)





これもです。
絵柄が大きいので小さいサイズには出来ないのでチョコサイズでと
お揃い柄はありませんので、合わせて派手目なものをハナ用にチョイス

ぴったりサイズのウエアが目の前に並べられたら買わない訳にはいかないです・・・
スタッフのお姉さん 商売上手です
大人買いに見えますが 全て×2なので! と言い訳をしておきます

大満足でランチはCOOKIE LAB.


鶏肉の塩ダレ丼とワンコアイス


ランチの後はカニ江さんが馬肉の買出しに100CLUBさんへ行くと言うので
これまた気になっていたお店なので便乗させてもらいました
オカラご飯(茹で野菜入りオカラと玄米ご飯)に足す蛋白源のつもりでいたのですが
お店の方の話を聞くと、肉90%野菜10%が理想の食事とのこと
チョコのように股関節形成不全に膝蓋骨脱臼、ポッチャリ体型には穀物はNGだそうです
そう聞くとやってあげたいですが生食だけの食事ではかなりの出費になりますので
少しずつ様子を見て行く事にします (説得力がないですが・・・)
ここでクリンちゃんファミリーとはお別れをして


マンゴーソフトとチョコ

御殿場プレミアムアウトレットへ向ったチョコハナ家です
こちらでの目的は何かは来週のお楽しみで♪



たみこちゃんスヌードとおやつカン カニ江さん有難うございました!


コメント ( 41 ) | Trackback ( 0 )

北海道へ - 釧路 観光編 -

<三日目>

ここまで記事を二つ更新したのですが、ワンコブログなのにつまらないですよね
でも、もう少しなのでサラッとお付き合い下さい

釧路では【ラビスタ釧路川】に泊まりました
ビジネスホテル料金で最上階に大浴場があるのです
釧路駅周辺では一番新しい施設なのでビジネスなどで行かれる時はオススメです

またしても寝不足の私たちは朝風呂に入りサッパリしたところで
やっと伯父のお見舞いに向かいます
伯父は大楽毛(オタノシケ)という町に住んでいます
6年前に会った時よりは二周りくらい小さくなっていましたが想像していたよりは元気そうで安心しました
あまり長居をしても負担をかけるので早々に退散し 観光へ阿寒湖方面へ向かいます




この時期は仔馬が生まれているので、可愛いです



もちろん牛もいます 



キタキツネも道路を歩いています 



特別天然記念物“まりも”で有名な阿寒湖です 
天然のまりもは遊覧船に乗って途中の小島 チュールイ島の「まりも展示観察センター」に行かないと見れないのです
遊覧船の左に見えるのが阿寒湖温泉で有名なホテル【鶴雅】です 




お土産物屋さんやアイヌ古式舞踊を上演しているアイヌコタンです
日曜日だというのに閑散としています



オンネトーです 湖面は刻々と色を変えることから五色沼の別名もあるそうです
ここの写真が撮りたくて足をのばしました





写真の出来はともかくとして、澄み切っていてとても綺麗でした

摩周湖や湿原展望台など、まだまだ行きたいところはあるのですが
夜は父のきょうだいの叔父叔母達が集まって宴会を開いてくれる予定なので観光も終了です



3月4日に生まれた従弟の子供の“倖汰朗”も会いに来てくれました
また可愛い洋服を見つけたらおくりますね


釧路は阿寒湖温泉や川湯温泉にもワン連れOKの宿もあるのですがチョコハナ連れでは来れないかな...

チョコハナは今回も何事もなく、狂喜乱舞で再会しました


鉄腕アトムスヌード モデルbyチョコ コッカー用です


おさげナースちゃんスヌード モデルbyハナ


金魚柄スヌード


いちご柄スヌード

うーん。いまいちモデルさん達は嬉しそうではないですね


そして今回の北海道旅行と365カレンダーの登録が重なってしまったので
図々しくも やまさん にお願いしていきました
なかなか繋がらず大変だったのに、チョコハナとも誕生日に登録してもらい感謝しています 
やまさん、ありがとうございました!!

コメント ( 32 ) | Trackback ( 0 )

北海道へ - 札幌から釧路編 -

<二日目>



早起き夫婦は弟を叩き起し、ホテルを7時にチェックアウトし
忘れていた札幌の観光名所 時計台の撮影です



この親切な撮影スポットから撮りました

朝のニュースで観たのですが北海道神宮祭「札幌まつり」の真っ只中だったのですね
昨夜は中島公園に500店もの露店が出ていたそうです 
ダーツやって味噌ラーメン食べた昨夜の夜を後悔しました

さあ釧路へむかいます
札幌から釧路までは日勝峠を越えて約400km




この時期の北海道は緑がとても綺麗です
が、緑ばかりの景色なので出発前夜も昨夜も寝不足の私は眠くなってきます
約6時間で釧路へ到着です 釧路は6年ぶりです 

叔母を迎えに行き今夜のホテルへむかいます ホテルまでは20分ほどですが



この間にキャバちゃん3頭を車中から見つけました(車中より隠し撮りしちゃいました スイマセン)
MOBBYさんでも釧路はキャバリアが多いですよと聞いていたのですが
遭遇率高いですね 叔母も時々、近所をお散歩しているキャバちゃんに会うそうです

釧路での名物グルメは炉端焼きと和商市場の勝手丼です 




夕飯は夫のリクエストで炉端焼きにしました お店は幣舞橋の近くにある【炉ばた鱗】です
釧路の炉端焼きの店は、こぢんまりとしていて真ん中の炉端を囲むようにカウンターがあります
近海の魚介を堪能するのは冬場がいいですね 





数年前より繁盛している塩ホルモンの【炭火焼こだま】です
せっかくの釧路の夜ですから一軒じゃ終わりません ここからは叔父も一緒です
父が釧路から帰ってくるたびに塩ホルモンは美味しいと言っていたので
連れてきてもらいましたが、一軒目でかなり満腹なので箸が進みませんでした

この後も、まさに“場末のスナック”な雰囲気の店に連れて行ってもらい
釧路の夜も延々と続くのでした





北海道へ - 釧路 観光編 -へ続きます

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

北海道へ - 小樽・札幌編 -

月曜日の午後に帰って来ました

お出掛け告知をしたものの、3泊4日で撮った写真は200枚ちょっと
とにかく北海道は広いです 強行軍だったのと長い移動で疲れてしまい
かなり欲求不満が残る旅となってしまいました
楽しいレポではないので、さらっと流して下さいね


<一日目>

チョコハナは私達が出掛けた後、シッターさんに迎えに来てもらう予定だったので
いつもの留守番のように大好きなササミ巻きガムでつったのですが
チョコは察しているのか全く食べず追ってきてしまい
家を出る時間が大幅に遅れてしまいました
その間ハナは平然とバクバク食べてました

やっとチョコをごまかし大慌てで家を出たのですが
夫は車の鍵を忘れ、また逆戻り
私はそんな状況にイライラして仁王立ちして待っていたら
マンションのエントランスに大事なデジイチを忘れ (気が付いてヨカッタです ホッ)
バタバタした出発となってしまいました 

8時発の千歳行きだったのですが、30分遅れでの離陸です
千歳からはレンタカーでまずは小樽へ





小樽と言えば運河ですね
運河周辺は、とっても混んでいてこの写真やっと撮れたのです
ほとんどが台湾や韓国からの観光客です

人が多いのと暑いのとで写真だけ撮ってお目当てのお寿司を食べる為に移動しました
“るるぶ”に載っている有名店は一人前3000円以上が平均です
その中でも一番お手頃そうな 南樽市場内の【わさび】というお店を目指しました




市場の中にある簡素なお店ですが、ミニいくらウニ丼が付いて2500円です
シャリの味も大きさも丁度良く美味しかったです






※小樽出身の あくみかんママさん情報によると 
花園銀座街の蔵寿司さんがオススメだそうです
コメント欄に緊急連絡で情報を載せて頂いたのですが
確認出来たのが食べた後だったので、とっても残念です 
あくみかんママさん有難うございました♪


運河も見たしお寿司も食べたし お次は小樽ガラスですが
我が家は食洗機を使っているので耐熱OKなものはあまり数もなく
ササッと北一硝子の店内を見て終了
小樽は初めてだし、もっと観光を楽しみたいのですが 
あれもこれも欲張って計画を立てているので時間がありません

次は今回の旅のお楽しみMOBBYさんへ向かいます



MOBBYさんの店内の写真は興奮しまくっていたのでありません



TOY BOX・キッチンストッカー・バンダナ・コインケース(薬入れに)
チョコハナとお揃いの自分用のTシャツ・お馴染みMOBBYプピ
スヌードは3種類をゲットしましたが、こちらの写真はモデルさん着用で後ほど

オーナーのモーリーさんにも会え、ステッカーを頂きました♪
チョコの大きい頭に入るかどうか、あーじゃないこーじゃないと
コッカー用のスヌードまで全ての在庫を出してもらい
1時間は店内にいたでしょうか
ラッピングをしているそばから、次々とレジへ小物を持って行き
私にとったら、これ位では大人買いのうちには入りませんが
マネージャーのCHICOさんのお陰で初MOBBYさんを満喫したのでした 
次回はチョコハナ連れで!

ホテルへむかい夕飯です



生ラムジンギスカンです
全くクサミもなく柔らかくて絶品でした つけダレが、とにかく美味しかったです




お店は【生ラムジンギスカン 山小屋】です

この後はダーツバーへ行き、札幌の夜は延々と続いたのでした
(もちろん、味噌ラーメンも食べました)

北海道へ - 札幌から釧路編 -へ続きます
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ