渓魚と戯れ

趣味の渓流釣行日記です。

渓流ルアー③

2019年05月04日 | 釣り日記
2019.05.03 渓流ルアー 長良川支流&源流まで

アマゴ・イワナ まぁまぁサイズ納得匹数+同匹バラシ↘

GWのまっただ中、人混みは想像されていましたが、前回のチーム釣行で硬めのロッドとPEラインで爆釣した人がいたんで、自分はずっとふにゃふにゃロッドのナイロンラインでやってきたのだが、一度試しに!ってことで少し硬め&5ftショートロッドで今日はチャレンジ!



選んだ河川は10年程前までは、いつでも爆釣出来たという釣友の話を思い出して、長良支流方面へ!

かと言って初めての場所で(ボ)はきついので、途中のホームグラウンドの最上流から開始!

とりあえず釣りの結果から・・・



入魂できました↗





気をよくして最上流へ移動~温泉を越えスキー場を超えその上から源流の開始です。



しばらく上がるとすぐにヒット!



しかしこの源流は想像していた以上に落差がきつすぎて、一つ淵をあがるのに一苦労(汗)頑張って上がってみましたがチェイスはあるもののポイントが少なすぎる・・・去年の豪雨の後の悲惨さも折れた大木が物語っていて途中で断念↘
それでもその源流に泊まりがけで来ている人が居たのにもびっくりでした。
そして本日の課題・・・
PEラインで堅いロッドにするとバイトは明確にわかるのですが、ラインが弛んだ時にバイトするとフッキングが甘くなってしまう気がします。その上、堅いロッドだとランディングまでにバレが多発する気がします。この日チャッチ数と同じくらいヒットしてますが、途中でバレる(なんで?)って言うくらいバレる・・・

さてさて、今までのナイロンラインに戻すか・・・PEで行くべきか・・・皆さんはどう思います?

管理釣り場では死ぬほどPEラインに慣れているのだが、渓流となると使い勝手が違いますね💦
コメント   この記事についてブログを書く
« 渓流ルアー② Team C&E釣行 | トップ | 渓流ルアー④ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り日記」カテゴリの最新記事