よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

お休みなさい。

2018-09-03 14:20:29 | 日記
それでは、今日はこれで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
コメント

この後の予定

2018-09-03 14:19:55 | 日記
この後の予定ですが、番組を見ていきます。

今日のブログの更新は次がラストになります。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後010

2018-09-03 14:18:52 | 日記
続きです。

本当に解決したいのであれば、暴力などを使わないでやる方がベストなのです。

例え人間の様な弱い存在の喧嘩であっても取っ組み合えば、草花を踏みつぶしたり、物を壊したりします。

それで壊れた物などは無意味な破壊になってしまいますからね。

そういうのを避ける意味でもむやみやたらに戦闘するというのは賢い者の選択ではありませんね。

という感じの考えを入れてみました。

という所で今回は以上です。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後009

2018-09-03 14:18:21 | 日記
続きです。

これが僕の持論ですね。

本当に強い者っていうのはわーわーぎゃーぎゃー言うのではなく、どしっと構えているものだし、むやみやたらに喧嘩は売らない。

戦う事のむなしさを知っている者だと思うんですよね。

本当に強いレベルになっていくとやったもん勝ちみたいな状態になります。

先に手を出した方が勝ってしまうみたいな感じですね。

そんな勝利には何の価値もありません。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後008

2018-09-03 14:17:54 | 日記
続きです。

魔女アーデルヘイトは【知らないねぇ、そんな事は】と言いますが、吟侍は【おいらの師匠の教えからすっと、あんたは弱ぇよ。本当に強いやつってのはそういう事はしねぇもんだ。あんたの行動があんたが大したことないって言ってるぜ】と返します。

これが、僕の考えの一つです。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後007

2018-09-03 14:17:19 | 日記
続きです。

魔女アーデルヘイトは【あんたは、蝋で固めて部屋のオブジェとして飾ってあげよう】と言って脅します。

吟侍は、【他当たってもらおうかじゃねぇな、それは……。そんなの誰だって嫌だからな。自分が嫌だと思うことは人にやるなって親御さんから聞かされてねぇか?】と返します。

ここに【ファーブラ・フィクタ】においての強者とはなんぞやという考えを入れました。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後006

2018-09-03 14:16:38 | 日記
続きです。

吟侍は【金か何か必要なんか?】と聞くと魔女アーデルヘイトはニタリと笑って【あたしの場合はあんたの精気が駄賃だよ】と言いました。

吟侍は【そいつは、困るな。せっかくスキルアップしたのに、持って行かれたんじゃ、たまんねぇや。悪いけど抵抗させてもらうぜ】と返しました。

これにより、クティータで力を付けた吟侍と魔女アーデルヘイトの戦いの火ぶたが切って落とされます。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後005

2018-09-03 14:15:54 | 日記
続きです。

対して吟侍は【悪いね、お姉さん。おいら、急いでるんでさ。また、今度って訳にはいかないかい?】と言いますが魔女アーデルヘイトは【魔女の家を見たんだ。タダで帰れると思ってないよねぇ?】と返しました。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後004

2018-09-03 14:15:20 | 日記
続きです。

魔女アーデルヘイトは言います。

【ちょいと、連れないじゃないか。素通りするなんてさ。あたしは、魔女アーデルヘイトってんだ。いい男だねぇ~ちょいと遊んでいかないかい?】

と。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後003

2018-09-03 14:14:47 | 日記
続きです。

吟侍が最初に訪れた場所は残念ながらハズレです。

そこにアルフォンシーナ姫は居ませんでした。

代わりに居たのがアーデルヘイトという魔女でした。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後002

2018-09-03 14:14:15 | 日記
続きです。

話数で言えば、ウェントス編の第004-05話の途中からのスタートになります。

A班はクティータとの戯れで大分力を付けた吟侍一人、B班はクティータとの戯れだけでは心許ない女性陣6名という事になります。

それで、魔女の隠れ家を回る事にしました。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後001

2018-09-03 14:13:45 | 日記
それでは、【ファーブラ・フィクタのその後】の事を書きますが、先週までは、第一本体クアンスティータ・セレークトゥースの宇宙世界、セレークトゥース・ワールドのヒストリー・エリアのプリンセスの2名目、アルフォンシーナ姫のエリアで、行方不明のアルフォンシーナ姫を捜すため、同行しているはずの魔女を捜す事になりました。

そこで、A班B班に分かれたという所まで書きました。

今回はその続きから書いていきます。

続きます。
コメント

さて……2

2018-09-03 14:13:13 | 日記
さて、それでは、今日も【ファーブラ・フィクタのその後】と題して書こうと思います。

今回も10回という事でお願いします。
コメント

芦柄 吟侍(あしがら ぎんじ)の姉弟子005

2018-09-03 14:12:20 | 日記
続きです。

後、ラスボスは恐怖で、他の【パズルピース】を支配していたという事にしておきましょう。

その辺のわだかまりも解決させるというのがこの【芦柄 吟侍(あしがら ぎんじ)の姉弟子】の見所になりますかね?

という所で次回に続きます。
コメント

芦柄 吟侍(あしがら ぎんじ)の姉弟子004

2018-09-03 14:11:46 | 日記
続きです。

ラスボスを倒してしまうとモヤモヤしてしまうので、説得かなにかをして、凍り付いたラスボスの心を解きほぐし、味方に引き入れるというのがベストなエンディングではないかと思います。

まぁ、ありきたりのエンディングかもしれませんけどね。

続きます。
コメント