よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

お休みなさい。

2018-08-09 14:37:03 | 日記
それでは、今日はこれで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
コメント

この後の予定

2018-08-09 14:36:29 | 日記
この後の予定ですが、番組を見ていきます。

今日のブログの更新は次がラストになります。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後010

2018-08-09 14:35:24 | 日記
続きです。

セレークトゥース・ワールド編では【下のプリンセス】三姫と朧道化(おぼろどうけ)と会う所までを一つの区切りとして考えています。

【中のプリンセス】以降については作ろうと思えば作れますが、読者の方の想像力にお任せするという形を取っています。

【ファーブラ・フィクタ】の物語はこの話をベースにして更なる高みを想像する物語でもありますので。

という所で今回はここまでです。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後009

2018-08-09 14:34:34 | 日記
続きです。

また、ヒストリーエリアでは土産話をする道化がまわっています。

道化達は【プリンセス】達に他のエリアの【プリンセス】達の話をします。

ヒストリーエリアとは各地に【プリンセスのエリア】が点在し、そのエリアを道化がまわっているエリアでもあるのです。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後008

2018-08-09 14:33:55 | 日記
続きです。

普通の物語ではその世界の最強の存在が現れて主人公達がピンチになったりするという世界観になるのでしょうが、【ファーブラ・フィクタ】は違います。

クアンスティータにとっては取るに足らないレベルの存在が、吟侍達にとってはものすごい脅威となるのです。

その辺りがクアンスティータの力の底なしさ加減を表現しているのです。

そこが他の物語と大きく違う所でもあります。

普通、こんな表現しませんよね。

これは僕が考えたアイディアの一つでもあります。

変わっているでしょ?

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後007

2018-08-09 14:33:22 | 日記
続きです。

これで、吟侍達はクアンスティータの強大さを更に理解します。

自分たちが必死で生き抜いてきた【シェリル姫】は実はヒストリーエリアにおいては大した存在では無かったという事実が突きつけられます。

これがクアンスティータの宇宙世界の表現となります。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後006

2018-08-09 14:32:50 | 日記
続きです。

ものすごい規模なのですが、その【シェリル姫】であっても【下のプリンセス】に過ぎず、【中のプリンセス】である【泉に眠る少女姫】という【プリンセス】の傘下であるという事になっています。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後005

2018-08-09 14:32:19 | 日記
続きです。

後から増えますが、この今の状態では【プリンセス】達のランクは上中下の三段階に別れていて、【上の13姫(じゅうさんき)】に当たる【プリンセス】はまだ居ません。

【中の100姫(ひゃっき)】と言われる存在が派閥を作り、【下のプリンセス】達を所属させています。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後004

2018-08-09 14:31:48 | 日記
続きです。

現在は、セレークトゥースが誕生したばかりであり、ショップエリアは品揃えがほとんど無いという状態でした。

それはヒストリーエリアについても同じ事が言えます。

どんどん新しい【プリンセス】などが生まれつつありますが、まだ、わずかなプリンセスしかいないという状態ですね。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後003

2018-08-09 14:31:04 | 日記
続きです。

少し落ち着いた吟侍達は説明玉のシャリラを呼び出して、ヒストリーエリアについての質問をする事にしました。

シャリラは図なども用いてわかりやすく説明してくれます。

シャリラの説明によると、【シェリル姫】はごく一般的な【プリンセス】である徒のことでした。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後002

2018-08-09 14:30:27 | 日記
続きです。

城下町ではスタートの町よりも効率的に特別な金貨を稼ぐこと画出来ます。

まだ、650枚ほど残っていたのですが、ステラなどがショッピングをしたいと申し出たので、城下町などをまわる事にします。

まぁ、この辺りは飛ばしてもいいですかね?

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後001

2018-08-09 14:29:58 | 日記
それでは、今回も【ファーブラ・フィクタのその後】を書きますが、前回まではようやく【シェリル姫の王国】に入れたという所まで書きました。

今回はその続きから書いて行きます。

続きます。
コメント

さて……2

2018-08-09 14:29:21 | 日記
さて、それでは、今回も【ファーブラ・フィクタのその後】を書いて行こうと思います。

今回も10回という事でお願いします。
コメント

芦柄 吟侍(あしがら ぎんじ)の兄弟子005

2018-08-09 14:28:44 | 日記
続きです。

他にも考えるべき事はあると思いますが、とにかく回数が無いので、この【ダイアリーマン】と【ダイアリーランドの国民】をサブリーダーその1が連れて来た敵という事にさせていただきます。

という所で次回に続きます。
コメント

芦柄 吟侍(あしがら ぎんじ)の兄弟子004

2018-08-09 14:28:05 | 日記
続きです。

【ダイアリーランドの国民】の中にもピンからキリまで居て、実力者もいれば、使えない三下も居るという感じにしたいのですが、それを1キャラ1キャラ考えている余裕はないので、このあたりにしたいと思います。

続きます。
コメント