よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

お休みなさい。

2018-08-06 15:04:02 | 日記
それでは、今日はこれで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
コメント

この後の予定

2018-08-06 15:03:30 | 日記
この後の予定ですが、番組を見ます。

今日のブログの更新は次がラストになります。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後010

2018-08-06 15:02:35 | 日記
続きです。

目の前の翼を持つ何かは手を出さなければ安全だという事をです。

翼と三本脚を持つ、この怪物は、森の警察官のような存在と言えます。

名前は、【ルウファ】です。

【ルウファ】は実力者4名を瞬殺した不届き者を始末した後でした。

という所で今回はここまでです。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後009

2018-08-06 15:02:08 | 日記
続きです。

本物を見てしまった後では偽者など、まがい物にも満たない存在に見えました。

それぐらい驚いたのです。

吟侍は脅威を感じつつ、同時に答えも導き出していました。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後008

2018-08-06 15:01:38 | 日記
続きです。

ところが、セレークトゥース・ワールドにおいては、その辺にいる通常の存在レベルで、そのレベルはごろごろ居るのです。

これが脅威と感じなくてなんなのでしょう。

吟侍達は偽者(偽クアンスティータ)にも驚愕していましたが、偽者と本物ではまるで違いました。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後007

2018-08-06 15:01:09 | 日記
続きです。

吟侍は【何だ、こいつは……?】と言います。

吟侍は現界に居たときの偽クアンスティータを思い出しました。

現界において偽クアンスティータ達のインパクトはものすごいものがありました。

こんなに強い存在がいるのか?と思えるほどでした。

それだけ、限界においてはそのくらいの強さを持つ存在は稀でした。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後006

2018-08-06 15:00:39 | 日記
続きです。

よく見ると翼は背中からではなく、二の腕から生えています。

エンジェル・ハイロゥもありません。

下半身も足が三つありました。

男性ではなく女性の様な容姿をしていました。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後005

2018-08-06 14:59:54 | 日記
続きです。

改めて留守番をしていた吟侍も加え、再び、シェリル姫の森に入ります。

実力者4名を暗殺仕掛けたのは恐ろしく早い動きの猿の様な存在ではないかと推測しながら進むとそこには白い翼を持つ存在が待っていました。

一瞬、【天使】?かと思いましたが違いました。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後004

2018-08-06 14:59:28 | 日記
続きです。

【緊急離脱カプセルセット】を一気に4カプセルを消費するほど、何度も殺されかけて、その森の恐ろしさを知ります。

これは、先週もちょっと書きましたが、先週のは、先行してちょっと書いただけなので、改めて書かせていただきました。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後003

2018-08-06 14:59:01 | 日記
続きです。

まずは、腕試しとしてソナタ、ステラ、フェンディナ、エカテリーナの実力者4名が、ショップエリアで手に入れた【桁外れのメイクポーチ】で実力を極端に上げた状態で【緊急離脱カプセルセット】を服用して挑戦しますが、瞬殺されそうになって帰ってきました。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後002

2018-08-06 14:58:36 | 日記
続きです。

先週にもちょこっと書きましたが、吟侍達は第一本体クアンスティータ・セレークトゥースの所有する宇宙世界、セレークトゥース・ワールドの中のヒストリーエリアの中の一つである【シェリル姫】のエリアに来ています。

そこで、【シェリル姫】に会うために行動するのですが、まず目の前に現れたのは【現界(げんかい)】という物語スタート時の【宇宙世界】より広い、【シェリル姫】の森です。

そこでは現界を壊してしまうほどのエネルギーも小枝一本傷つけるのがやっとで、しかもすぐに治ってしまうという脅威の森でした。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタのその後001

2018-08-06 14:58:07 | 日記
それでは、今日からまた【ファーブラ・フィクタのその後】を書きますが、先週まではウェントス編の第004-02話の所まで書きましたね。

今週はその続き、第004-03話の所から書いていこうと思います。

続きます。
コメント

さて……2

2018-08-06 14:57:34 | 日記
さて、それでは、今回も【ファーブラ・フィクタのその後】を書いて行こうと思います。

今回も10回という事でお願いします。
コメント

芦柄 吟侍(あしがら ぎんじ)の兄弟子010

2018-08-06 14:56:50 | 日記
続きです。

という所までが中期になりますね。

次回からは後期として、サブリーダー2名が連れてきた敵などについて考えて行こうと思います。

という訳で次回に続きます。
コメント

芦柄 吟侍(あしがら ぎんじ)の兄弟子009

2018-08-06 14:56:21 | 日記
続きです。

で、一般メンバーの連れて来た二巡目の敵としては、呪いの生首を持った呪術師、男装しておしゃれな服装に暗器を隠し持つ【モデルアサシン】、善と悪の顔を鏡を通して二つ持つ表裏面相(ひょうりめんそう)、幽霊化した血液の力を使う【ブラッド・ゴースト】などを考えました。

続きます。
コメント