よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

お休みなさい。

2018-07-04 13:46:37 | 日記
それでは、今日はこれで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
コメント

この後の予定

2018-07-04 13:46:10 | 日記
この後の予定ですが、番組を見ていきます。

今日のブログの更新は次がラストになります。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先013

2018-07-04 13:45:38 | 日記
続きです。

でも、悪いのはうまく表現出来ない僕のせいですね。

アレンジして表現しても見えない人には見えないとは思いますが、少しでも皆さんに理解してもらえる様に、試行錯誤して、少しでも高いレベルの表現が出来る様に工夫したいと思っています。

というくらいでよろしいですかね?

他に書くこと思いつかなかったので、これを書きましたが、意味がわからないと思われた方は申し訳ありませんでした。

以上です。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先012

2018-07-04 13:45:11 | 日記
続きです。

ただ、このレベルの話になると、普通の人はだいたいついて来れないと思っていますので、そのあたりの匙加減(さじかげん)をどうするかを検討していますね。

本当はもっとすごいのを表現したいのですが、それを表現したら僕はおかしな人というくくりで扱われそうなんで、出来ないんですよね。

見えているのに表現出来ない――これは結構こたえるんですよね。

つらいですね。

何でこれくらいわかってくれないの?と内心思っていますね。

続きます。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先011

2018-07-04 13:44:40 | 日記
続きです。

という事で意味合いをちょっと変更するだけで今まで見えていないものが言葉として認識できる様になります。

正直、これは【あいうえお】レベルなので、ここから先の世界がありますけど、残念ながらまだ、それの表現方法は見つけていませんね。

というのが【プハンタシア・クアンティタースの先】の視点になります。

続きます。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先010

2018-07-04 13:43:50 | 日記
続きです。

次のステップが、【全て】と【全て以外】を含む何かだとすると【【全て】と【全て以外】以外】の何かという言葉も生まれます。

これを繰り返す限り、無限に意味は増えていきます。

それらの言葉の連鎖を黙らせるレベルがさらに次のステップという事になります。

続きます。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先009

2018-07-04 13:43:21 | 日記
続きです。

難しい考え方はとっぱらっても【全て】と【全て以外】は足せるという事がわかりますかね?

その【全て】と【全て以外】などを含めた融合した言葉が次のステップの存在しない【言葉】となります。

でもその考え方だと無限に増やす事が出来ます。

続きます。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先008

2018-07-04 13:42:50 | 日記
続きです。

意味合いとしては【全て】という意味に対して自他共に含むような意味を持つ言葉が考えられるという事になります。

出来ればもっと奇抜な名前にしたいのですが、意味合いをなるべくわかりやすくすると【超全(ちょうぜん)】みたいな感じですかね?

他にも半分属していて半分は違うという考え方など、意味合いを変える事によって解釈の仕方は色々バリエーションが出来るのですが、複雑になりすぎるのでここでは書くのを辞めておきましょう。

続きます。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先007

2018-07-04 13:42:22 | 日記
続きです。

え?

意味がわからない?

それはですね、順を追って説明しますと、【全て】に該当しないとされる言葉として【全て以外】というものの考え方が生まれるというのが第一段階。

それならば、【全て】と【全て以外】というものが存在し、少なくとも【全て】と【全て以外】を足したものを考える事が出来るという考え方です。

続きます。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先006

2018-07-04 13:41:56 | 日記
続きです。

1から5まで以外にも3.5とか6や0など、当てはまらない数字が存在すると破綻する考え方ですが、見え方の一つとして考えています。

で、【見えないものの数え方】と【全て以外】という考え方を併用すると、【全て】という事の上の単位が考えられるというのがご理解いただけますでしょうか?

続きます。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先005

2018-07-04 13:41:17 | 日記
続きです。

【見えないものの数え方】は例えば整数で1から5までしか無いとするとAというものは1、2、4、5以外というのがわかっていて、Bというのは1、2、3、5以外というのがわかっていたと考えるとAはおそらく3、Bはおそらく4なので、A+Bは7というのがわかるという考え方です。

続きます。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先004

2018-07-04 13:40:48 | 日記
続きです。

まぁ、今まで書いた事の応用みたいな事になるんですけどね。

【全て以外】という言葉ともう一つ、【見えないものの数え方】を合わせた様な考えですね。

続きます。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先003

2018-07-04 13:40:17 | 日記
続きです。

【パパ】や【ママ】を覚えたレベルが、【全て以外】という【全て】に含まれない何かがあるという考え方だとすると、それからちょこっとレベルアップ――というほどでもないですね。

追加情報みたいなもんですね。

それを少し書こうと思います。

それくらいなら、拒絶反応とかは起きないと思っていますので。

続きます。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先002

2018-07-04 13:39:49 | 日記
続きです。

僕が見ている全体のレベルからすると鼻くそレベル――じゃ口が悪いですね。

表現するなら、ハイハイしたての赤ちゃんが【パパ】や【ママ】を言葉として覚えて、次に【じぃじ】や【ばぁば】を覚えたくらいのレベルという事にしておきましょうかね?

それくらい、ちょっとしたレベルです。

続きます。
コメント

プハンタシア・クアンティタースの先001

2018-07-04 13:39:22 | 日記
それでは、【プハンタシア・クアンティタースの先】と題して、【ファーブラ・フィクタ】の視点の先の視点についてちょこっと書かせていただこうと思っています。

ただ、余りにも人の許容範囲を超え過ぎてしまう情報を書いてしまうと、拒絶反応をしめされる方もいらっしゃるかと思いますので、なるべくソフトに書こうと思います。

続きます。
コメント