よったろーのせーさく日記3

よったろーのせーさく日記からの引き継ぎです。
ちょちょいのよったろーと申します。
改めましてよろしくお願いします。

追伸 タヌキ

2017-09-23 19:47:34 | 日記
追伸。

番組を見ている途中ですが、名探偵コナンの次回のヒントがタヌキだったもので更新しました。

やはり、タヌキ好きの僕としてはタヌキの特集とかするとピクッと反応してしまいますね。

ちょちょいのよったろーの三大作品(ちっちっぱ、まめぼす、ファーブラ・フィクタ)に全てタヌキキャラが出ているのも僕がタヌキ好きだからです。

幼稚園の時の劇で、タヌキの役をやってからのタヌキ好きですので、年期が入っています。

以上です。

それでは、改めましてお休みなさい。

また、明日。
コメント

お休みなさい。

2017-09-23 12:46:04 | 日記
すみません。

昨日に続いてですが、番組がかなりたまっていますので、見て行く事を優先させていただきます。

という訳で、今日は、これで失礼します。

お休みなさい。

また、明日。
コメント

ファーブラ・フィクタ 奇譚(きたん)005

2017-09-23 12:45:37 | 日記
続きです。

一見すると作りは何かの人形の様にも見えるなまり――彼女に対して強いインスピレーションを浮かんだスティーナはなまりを引き取る事にした。

そして、凸凹コンビが誕生する――という感じですかね?

という所で5回目になりましたので、次回に続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタ 奇譚(きたん)004

2017-09-23 12:45:05 | 日記
続きです。

動き出したなまりは何も知らない状態で、唯一、自分の名前が、【照殻 なまり】であるという所までを覚えているという事になりますね。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタ 奇譚(きたん)003

2017-09-23 12:44:28 | 日記
続きです。

物語としてはスティーナが使える材料が何か無いかとガラクタの山を探していたら、偶然、ガラクタの山のてっぺんに放置されているなまりを発見し、あれこれいじっている内に、スティーナが意図しない状態で勝手に起動したというのが二人のキャラの出会いという感じですかね?

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタ 奇譚(きたん)002

2017-09-23 12:43:55 | 日記
続きです。

それでは、その幼い研究者の名前を考えたいと思います。

【異聞譚】の時と同様に適当に決めさせていただきます。

そうですね……【スティーナ】にしましょう。

二人目のキャラの名前は【スティーナ】です。

続きます。
コメント

ファーブラ・フィクタ 奇譚(きたん)001

2017-09-23 12:43:23 | 日記
それでは、【ファーブラ・フィクタ 奇譚(きたん)】の前期の第5回目という事で考えていきたいと思います。

前回までは、主人公のなまりを動かしたのは研究者の幼い少女で、意図してでは無く偶然に起動させたという所まで考えました。

今回はその続きから考えます。

続きます。
コメント

さて……

2017-09-23 12:42:53 | 日記
さて、今回も【ファーブラ・フィクタ 奇譚(きたん)】について考えて行きたいと思います。

今回は5回という事でお願いします。
コメント

今日明日の予定

2017-09-23 12:42:06 | 日記
今日の予定ですが、番組を見て行きます。

制作はお休みです。

明日の予定ですが、【ファーブラ・フィクタの後継作品】の第三弾、【クオード・レ・ウェラ】の文字入力を行います。

第一弾の【フィアース・ハーツ】と第二弾の【オムニマックス・バイブル】は同じ【ファーブラ・フィクタの後継作品】でもスケールは抑えめに考えていますが、この【クオード・レ・ウェラ】と第四弾の【ファーブラ・プエリーリス】はスケールを大きくしていくつもりです。

第一弾とも第二弾とも全く違った世界観ですが、【ファーブラ・フィクタ】は元々、超巨大な設定の塊をドネルケバブの様に設定をそぎ落として作るというやり方をしていますので、【ファーブラ・フィクタ】形式で作っている作品であると言えます。
コメント

こんにちは。

2017-09-23 12:41:07 | 日記
こんにちは。

今日は休日でしたがバイトでした。

休憩中、バイト先の人にちょちょいのよったろーの作品の話をする事になりまして、今回は【クエスト・ガイド~冒険案内人】を説明させていただきました。

冒険者に案内はいらないんじゃないかというツッコミはもらいました。

それを言われたら元も子もないんですけどね。

架空の商売の話ですからね。

来週からは【ファーブラ・フィクタ】の話をすると予告して帰ってきました。

世界最大のスケールの話だから説明するのに時間がかかると言いましたが、【ファーブラ・フィクタの世界観】の項目数は1000ありますし、それ以外にも載せていないでノートに書いている設定も含めると特別な用語だけでも、3000から4000項目くらいありそうですから、その点では世界最大のスケールと言っても言いすぎでないと自分では思っているのですが、どうですかね?

うぬぼれですかね?

という訳でただいまです。

今日もよろしくお願いします。
コメント