丸刈りらいおんのしっぽ。

見た映像の感想や聞いたものの感想などをつらつら綴ってます♪

『日本で一番悪い奴ら』

2017年09月30日 | 映画&DVD~☆4☆~
予告見た時は軽い内容だと思ったら大間違いで、実話を元に作られてるって…どんだけ腐敗してるの警察って

真剣に考えたら怖過ぎる




柔道の腕前を買われて北海道警の刑事となった諸星( 綾野剛 )

強い正義感と真面目過ぎる性格で、なかなか検挙率を上げれずにいた諸星に、先輩刑事の村井(ピエール瀧 )は、裏社会に飛び込んで『S-エス-』を作れと助言

そこから一気に暴力団との密接な関係を築き、署内ではエースと呼ばれるまでに登りつめるが、悪事にも手を染め転落していく様を描いた実際に起きた『稲葉事件』を題材に作られた作品

真面目な青年からどんどん裏社会に染まっていく変わりぶり、そして落ちていく様までを綾野剛さんが見事に表現してて、この人本当に凄まじく上手いなぁ・・・と思った!

覚せい剤打つシーンは圧巻の表現力だった

最初の愛人・矢吹春奈さん の脱ぎっぷりも素晴らしく、覚せい剤中毒になった後半は本当に切なかった

ピエール瀧さん中村獅童さんが超絶にカッコ良くて、兄弟と呼び合う綾野剛さん獅童さんの関係が素敵だった

転落していくのがわかるのに、わかってるのに・・・引き込まれるほど綾野剛さんの落ちっぷりの演技力は素晴らしかった

かなりエロも挟み込まれてたし、内容も重いし、耳切られるシーンはアイタタタってなるし、最後は何で道警は他誰も捕まらんの?っていう謎な終わり方なんだけど、久しぶりに中身の濃すぎる作品で見てよかった
何度も見れる作品ではないけどね・・・1回見たらもう満腹

見てよかった度数


家族団欒では見れないけど、これぞ映画!!って感じの厚みのある作品でした

日本で一番悪い奴ら
池上純哉
メーカー情報なし
コメント

『日本で一番悪い奴ら』

2017年09月30日 | 映画&DVD~な行~
日本で一番悪い奴ら(2016年)

<キャスト>
綾野剛
中村獅童
ピエール瀧
YOUNG DAIS
植野行雄
矢吹春奈
田中隆三
中村倫也
青木崇高
音尾琢真

悪いにも限度があるやろ
綾野剛さんの落ちていく表現が凄まじい
矢吹春奈さんの体当たり演技が素晴らしい
1本見るだけでおなかいっぱい

個人的総評・・・

感想はこちら→
コメント

『百円の恋』

2017年09月28日 | 映画&DVD~☆6☆~
安藤サクラさんが素晴らしかった~



実家に引きこもってた32歳の、女を捨てた風貌の一子(安藤サクラ)が、妹と喧嘩の末ヤケクソで1人暮らしを始め、掃き溜めのような従業員ばっかの100円コンビニで働き出す・・・

最初は自堕落で生きる気力もない一子が、ボクシングに打ち込む男(新井浩文)に惚れ、ちょっと・・・いやだいぶ傷付いた経験もし、たるんだ体を揺さぶりながらボクシングジムに通い始めるんだけど、安藤サクラさんの最初と最後の変わりっぷりが本当に見事だった!!

前半はちょっと話もゆるやかなんだけど、今までの哀しみや怒りを一気にボクシングに叩き込む一子の姿が凄まじかった・・・

試合のシーンはもう完全に世界に入り込んでしまっていて、どうか最後1発でも当たれ~!!って涙しながら画面に前のめりになってたワタシ・・・

女性にとってはちょっとキツいシーンや、安藤サクラさんが脱いでるのでエロ要素も入ってるけど、最後の試合のシーンは何で映画館で見なかったんだろう・・・と後悔するほどの熱量が凄まじくて素晴らしかった!!

試合会場では喧嘩ばっかの妹が必死で姉の姿を見守り叱咤する表情も泣けたし、お父さん・お母さん・そして最高なクズ彼氏を熱演の新井浩文さんも素晴らしかった!!

ボクシングとは関係ないシーンで、コンビニの廃棄物奪っていくおばちゃんの最後の行動も、本当は駄目なんだよ・・・駄目なんだけど、今の自分もあの100円コンビニの店長みたいなヤツの下で働いてるから凄くわかる・・・強盗もあかんのはわかる・・・でも人の心を突き刺すクズにはこういう制裁は下したい気持ちはめちゃくちゃわかるんだよ・・・あのシーンは泣けた・・・

家族団欒では見れないかも・・・な作品だけど、是非おすすめしたい1本です!
後半から一気に押し寄せてくる一子の思いに同調して拳握りしめてしまいます!!

見てよかった度数


安藤サクラさんサイコー!!

百円の恋 [DVD]
安藤サクラ,新井浩文
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
コメント

『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』

2017年09月28日 | 映画&DVD~☆6☆~
〜あらすじ〜

周りにいつも気を遣いながらカフェで働く料理大好きなすーちゃん(柴咲コウ) 
営業職でストレス溜めつつもバリバリ働く不倫中のまいちゃん(真木よう子)
母と2人で祖母の介護をしながら自宅で仕事をしてる少し年上のさわ子さん(寺島しのぶ)

定期的にピクニックに行ったり、鍋パーティーしたりの仲良し3人組の仕事・年齢・女性としてのいろんな事や家族の事を悩む姿をまったりと描いた作品



今の私はぼっちだから??
こういう友達が欲しいなぁ〜って最初は思い・・・
3人の人生が進み現状が変わりだすと友達との距離も離れちゃうのかな?と悲しくなり・・・
最後のすーちゃんのこのセリフに泣いてしまった・・・

このままおばあさんになって

仕事もお金も無くなって

寝たきりになって

頼る人もなかったら

どうなるんだろう

私、1人ぼっちで死ぬの?

私が選んできた事は

全部間違っていたの?

そう考えると

震えてしまうんだ


1人は寂しいけど、自分で選んで決めた事なので後悔はないって今は思えるし、この作品見て今をきちんと込めて生きようって改めて刻みました

日常の映像がとても柔らかで、料理も美味しそうで、すーちゃんの丁寧な暮らしが勉強になる素敵な作品でした

見てよかった度数


すーちゃん まいちゃん さわ子さん [DVD]
柴咲コウ,真木よう子,寺島しのぶ
ポニーキャニオン
コメント

『すーちゃんまいちゃんさわ子さん』

2017年09月27日 | 映画&DVD~さ行~
すーちゃんまいちゃんさわ子さん(2013年)

<キャスト>
柴咲コウ
真木よう子
寺島しのぶ

とっても温かい物語
悩む3人の姿を自分に置き変えてしまう
見た後ちょっぴり元気になれます

個人的総評・・・

感想はこちら→
コメント

『百円の恋』

2017年09月27日 | 映画&DVD~は行~
百円の恋(2014年)

<キャスト>
安藤サクラ
新井浩文

安藤サクラさんを超絶好きになった作品
※脱ぎっぷりも引き締めっぷりも本当に見事だった
ボクシングで引き締まっていく描写が凄い
同じ気持ちになって拳握ってしまう

個人的総評・・・

感想はこちら→
コメント

『恋妻家宮本』

2017年09月27日 | 映画&DVD~☆4☆~
ほっこりする良いお話だった



人生の重大な選択からファミレスのメニュー選びまで、とにかく迷いまくる優柔不断な男・宮本陽平(阿部寛 )は、息子が巣立ち、これから夫婦2人の生活が始まろうとする日に妻(天海祐希 )の隠していた離婚届を見つけてしまう…

自分の受け持つクラスの生徒の事・通ってる料理教室の事・そして妻のこと…

問題だらけの現状に最初は逃げ腰になりながらも本当に大切なのは正しいことではなく優しいことなんだと気付く陽平

個人的に凄く良いお話で、笑えて所々涙が出て、人生の正解なんて誰にもわからないけどあたたかい気持ちになれた

阿部寛さんは顔も整って男前なのに、本当にこういうモサっとしててはっきりしない役が上手すぎる(ドラマの結婚できない男も最高に上手かった!!)
天海祐希さんもとても美しいのに、年を重ねた妻の役がちょっとした所作に現れていたのがとても印象的
でも最後のファミレスで夫と過ごすシーンは本当に美しくてお二人の夫婦像は素晴らしかった

離婚を考えてる夫婦が、全てが全てこんなに綺麗に収まらないとは思うけど、少し立ち止まって優しい気持ちで再びお互いの粗探しではなく好きな所探しに目を向ければ明日から世界の色が少し鮮やかになるのかも知れないなぁ〜って思った、離婚した私が言うのもおかしいけど

エンドロールまで楽しめた素敵な作品でした!
吉田拓郎さんの歌が沁みてくるぅ~

遊川和彦さんはやっぱり作るの上手いなぁ〜

見てよかった度数


あたたかい気持ちになりたい時に是非~

原作はコチラ↓
ファミレス (上) (角川文庫)
重松 清
KADOKAWA/角川書店


ファミレス (下) (角川文庫)
重松 清
KADOKAWA/角川書店
コメント

『恋妻家宮本』

2017年09月26日 | 映画&DVD~か行~
恋妻家宮本(2017年)

<監督>
遊川和彦
<キャスト>
阿部寛
天海祐希
菅野美穂
相武紗季
工藤阿須加
早見あかり
奥貫薫
佐藤二朗

良い年の重ね方をした夫婦像
派手さは無いけどほっこりした気持ちになれる
エンドロールまで素晴らしかった

個人的総評・・・

感想はこちら→
コメント

~全力歯ぎしりレッツゴー♪~『地獄でなぜ悪い』

2017年09月26日 | 映画&DVD~☆5☆~
見終わってからもしばらく口ずさんでしまう ~全力歯ぎしりレッツゴー♪♪~



自分を守って10年間服役してくれた妻のためにヤクザの組長が娘を主役に映画を作るっていう
ぶっ飛んだ話なんだけど・・・
めちゃくちゃ笑った~

國村隼さんが主役の組長で、相変わらずの良いお声で品もありちょっとエロもあり笑いもある組長がサイコーなんだけど、周りもみんな主役か??ってなくらい個性炸裂で、対立する組の頭に堤真一さん、映画バカの長谷川博己さん、巻き込まれた地味な男に星野源さん、そして組長の娘に二階堂ふみちゃん

前半は思いっきり笑えて、後半というか最後は血みどろの抗争で首は飛ぶわ腕や足は飛ぶわ最後は警察乱入で皆殺し~という地獄絵図・・・

最後の最後まで
え??どっち??撮影なん??死んだん??どうなってんの??っていう謎だらけで終わるも、後味は何なら爽快ささえ感じるという凄い面白くて痛々しくてちょっぴりエロで(ポロリはないよ!)グロテスクで安っぽいホラーをも思わせる作品でした

長谷川博己さん苦手だったけど、この役はめちゃくちゃ嵌ってた!!素晴らしい
二階堂ふみちゃんは今回も超絶にエロくて可愛くて素晴らしかった!!
堤真一さんはとにかく出てるだけで有難い!!本気で楽しんでるのかと思うくらい面白い組長さんだった!!
最初の愛人役には岩井志麻子先生も出てらして、最初っから笑えた

園子温監督の作品はたぶん初めて見たけど、良かった
※訂正・・・新宿スワン見たわ・・・

見てよかった度数 


溢れるほどの血の海映像はちょっとグロいかも・・・だけど、心ズタズタの私は思いっきり笑えたのでちょっと元気になれました

地獄でなぜ悪い [DVD]
國村準,長谷川博己,星野源,二階堂ふみ
キングレコード
コメント

『地獄でなぜ悪い』

2017年09月25日 | 映画&DVD~さ行~
地獄でなぜ悪い(2013年)

<キャスト>
二階堂ふみ
長谷川博己
星野源
堤真一
國村隼

あまりのアホさ加減にめちゃくちゃ笑った
手が飛び首が飛び流血地獄
元気になれる映画
※ちょっとエロもあるけどね

個人的総評・・・

感想はこちら→
コメント