丸刈りらいおんのしっぽ。

見た映像の感想や聞いたものの感想などをつらつら綴ってます♪

動物病院ジプシー・・・

2016年08月16日 | ★2号話 ★
2号が癲癇の薬を飲み始めてかれこれ3年かな?

初めて薬を処方された時は1ヵ月の薬代が1万円
その後病院を変わって同じ薬を処方され、その時の薬代は一気に半額の5千円になった

半額は大きい!!

まぁ5千円でも高いっちゃあ高いけど1万の時よりかは安くなってるし、ってか同じ薬で何でそんなに違うのか?

それは動物病院の診療価格は自由設定らしく、統一された料金設定は無いそうなのでそれぞれの病院の言い値になるからこれだけ違いがあるのかも・・・

実家に舞い戻ってからの動物病院探しで回った軒数7軒

以下回った病院の感想を

S 動物病院・・・先生が強烈にタバコ臭くてさらに説明も胡散臭く、薬の量を増やしましょう!!と自分で言い出しといて、貰った薬を家で開けると逆に量減ってた・・・
えっ??増やすんじゃなかったん??

K 動物病院・・・とにかく横柄な先生
診療代は安かったけど毎回行くのが苦痛になるくらい私が追い込まれたという理由
会うのも怖いなぁ・・・という個人的な理由で行けなくなった・・・

A 動物病院・・・結構古くから開業されていて人気の病院だけど、看護師さんの質があまりヨロシクない・・・と感じたのと、先生が人の話を全く聞かないタイプだった。
それでも腕や判断は良かったんだけど2号の飲んでいる癲癇の薬を取り扱っていなかったので断念・・・

G 動物病院・・・私の住んでる周辺で唯一夜間診療をやっている病院なので、夜中12時までにもし癲癇の発作が起きたりしたら連れて行ける!
ただ夜間診療なのでとにかく夜は高い
そしてお正月に3号を連れて行った時は(お正月でどこも開いてなかった為)診察は丁寧なんだけど、3号を入れていった布製のケージをその辺に捨て置かれていたのを見て何だか雑だなぁ・・・とちょっと残念な気持ちになった

I 動物病院・・・その昔、初代1号を診て頂いた病院でその頃は院長1人でとても丁寧だったのを覚えている
あれから10年以上経ち久しぶりに行ったらめちゃくちゃ大病院に成長されていて獣医さんも10名以上に増えていて別館まで作っていて成長ぶりに驚いたすげー!!
やっぱり大きいので診療代は高いけど設備は整ってるし、3号をトリミングに連れて行った時は仕上がりの美しさに感動した
私の経済力がもうちょっと上がったらここに落ち着きたいのが本音
ただ10人以上居る獣医さんのどの先生になるかは賭けだと思う・・・

H 動物病院・・・自転車で30分以上かかるけど、口コミでかなりの高評価だったため行ってみたら、先生は丁寧で病院も綺麗
耳の薬を1週間分出しときますね~と言われたけど薬の入れ忘れと、(会計の時気付かない私も悪かった・・・)2号は腎臓も悪いので血液検査の結果も持参したけどコピー取った分をその先生は紛失・・・
そして2度目に診て頂いた時は、吐き気止めの注射を打ってもらったらその日1日で2号は9回も嘔吐しまくり何のための注射だったの??と恐怖を感じたし、2号には悪い事をしてしまった罪悪感で申し訳なくなった

そして今通ってるH 動物病院※上のH動物病院とは別のトコ・・・
ここに辿り着いてようやくこの病院で納得したのも束の間・・・
2号が飲んでる癲癇の薬はゾニサミド錠100mg「アメル」という種類で、最初は1回1/4錠+1/8錠を1日2回飲ませてた
なので1日3/4錠になるのですね~
ちなみにこの時の薬代は処方代込みで1ヵ月2600円+税金

しばらくは落ち着いてた2号
薬も体に合ってるのかなぁ・・・なんて思ってたんだけど、先月に発作が続いたので血中濃度を調べると(癲癇の薬が血液中でどれくらい効いてるのかを調べる値の事で30~40あれば薬は効いてる事になります)
何と22まで下がってた

なので薬を
1回1/4錠+1/8錠 1回1/2錠に増やすことに

そうすると1回1/8錠増えるので1日に1/4錠ずつ増える
1ヶ月にすると7錠と1/2増える計算になる
間違ってないよね???

なので私の大雑把な計算では
今まで2600円だったから3000円越すか越さないくらいかな~なんて思ってたら
「本日のお薬代6804円になります~」
って受付で言われびっくりした!!
倍以上の金額になってるやん

何で?
何で?
何で?

受付で
「1ヵ月に7錠と半分しか増えてないのにどうして値段はこんなに上がるんですか?」このひと言がどうしても言えなくて
人間こういう納得出来ない事があると悪い思考が働いて・・・

特にこのH病院じゃないと駄目って事ないし、処置を一切見せてくれないのも気になってたし(注射でも耳掃除でもとにかく施術中は診察室の外に出される)診察券には有難いことに何かあった時は先生に直接繋がる携帯番号ってのが書いてあって凄く心強かったけど結局のところ申し訳なくて掛けれなくてとどまった事もあったから、もういっかー・・・ってなった

※後日談
このH動物病院ではこの時を含め2回薬だけを貰いに行った
3度目を貰いに行く前に次の病院を見つけたので3度目は結局行かなかったけど、行かなくなってすぐに病院から電話で
「薬代を間違えて多く貰っていたので返金したい」
という連絡が・・・
後日2号は連れて行かず私だけ病院に行って、2ヶ月分で約7000円近く返して貰った
1回に3500円ほど多く請求してたらしい・・・
パソコン上での計算ミスだそうです
そうですか・・・



もう2号が長くないのは数値見てもわかる
※癲癇の発作も心配だけど2号は腎臓も悪いのでその数値が結構深刻・・・

でも出来れば最期まで美味しくご飯食べれて少しでも体が楽に過ごせるようにしてあげたいし、私自身のエゴだけどお金の事も治療の事も相談できる獣医さんのところで診てもらいたい

せっかく終わったと思った動物病院探しは、まだまだ続きそう・・・

どうか良い所が見つかりますように

コメント