丸刈りらいおんのしっぽ。

見た映像の感想や聞いたものの感想などをつらつら綴ってます♪

ゆったりした良い作品 『モリのいる場所』

2018年12月19日 | 映画&DVD~☆5☆~
樹木希林さんの追悼番組で、この作品の撮影シーンをやってたのと、つい最近見た「なんでも鑑定団」熊谷守一さんを知ったのとで凄く興味が沸いた作品



そんなに期待みせずに見たら、意外と言っては失礼だけど良い作品だった

モリ(熊谷守一)の暮らす古くて手入れの行き届いた家には毎日なんやかんやで人が訪ねてくる

その対応に追われる妻(樹木希林)と、誰が訪ねてこようとお構いなしで毎日の日課である庭の散策を延々続けるモリ(山崎努)

仙人のような出で立ちで大丈夫?このおじいちゃん・・・と思うけど、このモリは人の話はちゃんと聞いてるし考えてるし口から発する言葉は奥が深くてとても考えさせられたりするのが凄い・・・

樹木希林さん演じる妻も、そんなマイペースなモリの世話を甲斐甲斐しくする姿や日常を忙しくもありながらとても丁寧に過ごしている姿が凄く良いのだ
夫婦2人碁をしながらの会話を見て、52年いろいろあったんだろうけど(知らんけど こういう歳の重ね方ができる夫婦っていいなぁ・・・と思った

現実的な日常の中でちょっとした異世界と通じてたりする辺りが意外に面白く
大好きな『 団地 』と雰囲気が似てるなぁ~と思った

モリの庭が緑に溢れていて、モリが30年かけて掘った穴は異世界に続いていて、モリを思う妻と、妻の忙しさをわかってるモリの優しさと、文化勲章を要らないと言ってのける笑いと、手入れが行き届いた家、とてもとても素敵な映像とお話でした

モリのいる場所 (朝日文庫)
小林雄次
朝日新聞出版
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 『モリのいる場所』 | トップ | 自分へのクリスマスプレゼン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画&DVD~☆5☆~」カテゴリの最新記事