丸刈りらいおんのしっぽ。

見た映像の感想や聞いたものの感想などをつらつら綴ってます♪

小日向文世さんと桜田ひよりちゃんに拍手!『祈りの幕が下りる時』

2018年02月06日 | 映画&DVD~☆6☆~
越川睦夫のアパートで腐乱遺体となって発見された押谷道子(中島ひろ子)
殺害現場となったアパートの住人・越川も行方不明になっていた事から、松宮(溝端淳平)たちが捜査にあたる


CMで"泣けるミステリー"と話題だったから
こういうのに限って絶対だまされる!
って思ったら
映画館で涙止まらず大変だった…

小日向文世さんと桜田ひよりちゃんが凄いのだ
ひよりちゃん、ドラマの相棒の時は何だか陰気な学生役で目立たなかったし、
そうかと思えば『脳内ポイズンベリー』の時はめちゃくちゃキュートだったから、今回の化けっぷりも凄くて彼女の号泣にこっちも号泣…

こんなに凄いのに何でFilmarksのキャスト欄に名前載ってないの
で、何で飯豊さんが載ってるの
逆じゃないの

あの親子のシーンと館内に響き渡る音楽…もう泣いて泣いて
小日向文世さんの表現力も素晴らしく、美しく成長した娘と語り合うほころんだ顔や、宝物を触るように娘の頰を撫でる姿、映像見てるだけでもうアカン…
松島菜々子さんが小日向文世さん抱きしめるシーンでも涙…
あの優しく美しい表情で小日向文世さんに接する松島菜々子さんが実母追い込む静かな怒りの滲み出方は凄まじかった

やっと加賀(阿部寛)の母の事もわかり『麒麟の翼』での父の言葉の意味もわかり、1つ1つが繋がっていく過程も回想混じえての作りは引き込まれた

この父子の人生の悲しさが見終わってもじわじわ残って泣けてくる
映画館で見て、顔はぐちゃぐちゃになったけど本当に良かった!

祈りの幕が下りる時 (講談社文庫)
東野 圭吾
講談社
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 『祈りの幕が下りる時』 | トップ | かわいい役所広司さんがいっ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (神崎和幸)
2018-02-07 15:04:51
こんにちは。

「祈りの幕が下りる時」の原作は読みましたよ。
事件を通して伝わってくる強いメッセージ性が良かったです。
そのうえ加賀親子の間にあったストーリーにも胸を打たれましたよ!
映画も観ようと思っています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画&DVD~☆6☆~」カテゴリの最新記事