小鳥のダンス♪ 

週末に撮影した野鳥をのんびりUPしていきます。
自他ともに認める時差ブログです。  あしからず。

リラックス クロツラ ・ ヘラサギ その1

2019-04-23 | 野鳥
海岸沿いの道を通った時に、姿が見えたらつい撮ってしまいます。
この日は風が強く潮も満ちていて、ヘラサギ幼鳥2羽とクロツラヘラサギ若鳥は堤防で休息していました。
クロツラヘラサギの成鳥夏羽は姿が見えませんでした。




嘴を背中に入れて寝ていたのですが、風が強かったせいか何度も起きて色々な仕草を見せてくれました。
似たような画像ばかりですが、何度もそのシーンを見せてくれたからです。

まずは『伸び』のシーンを集めてみました。

  クリックで別画像
  クロツラヘラサギのノビ~! クリックは反対側ノビ~。



  再びクロツラのノビ~! この時は足は伸ばさず翼だけ伸ばしています。



  ヘラサギのエンジェルポーズ。


  クリックで別画像
  ヘラサギのノビ~! クリックは真ん中の子のノビ~!



  再びエンジェルポーズ。多分同じ個体。



風が強くてゆっくり眠れないのか、3羽は何度もあくびをしていました。
「あくび」なので連写すると何コマも同じようなヘラの嘴をあけてるのが撮れてました。(笑)
「眠い・・・」って感じで、ちょっと人間っぽくて観察してて面白かったです。

  ヘラサギのあくび。



  「ファァ~~」って声が聞こえてきそう。(笑)



  クロツラヘラサギのあくび。


  クリックで別画像
  ヘラサギ。


  クリックで別画像
  クロツラヘラサギのあくびの方が豪快な感じ。(クリック画像)


  クリックで別画像
  クロツラヘラサギ、身体を低くしたと思ったら出しました。
  その後すぐあくび。(クリック画像)


  クリックで別画像
  ヘラサギのあくびのほうが控えめな感じ。


  クリックで別画像


  クリックで別画像
  クリックは右の子のあくび。


ヘラの嘴の2種のリラックスした様子の観察、その2に続きます。





  オマケ 

強風吹きすさぶ中、耐えているサギたち。

  クリックで別画像
  風上を向き踏ん張っているコサギ
  クリックはダイサギとコサギ。


コメント