ぶらりエブリイワゴンひとり旅

旅をしながら一期一会を求めて!

8月12(日)88日目 曇り 曇りの中 利尻・礼文島に行ってきました

2018年08月13日 | 日記

スタート 北海道 稚内市 道立稚内森林公園キャンプ場

到 着  北海道 稚内市 道立稚内森林公園キャンプ場 

走行距離6km

昨日は疲れて今日13日今ブログを書いています。

朝5:00に起きて島に渡る決断をしました。というのも稚内にきて
6日目になったのですが天気が悪く晴れる日まで待つ積りでしたが
翌日も曇りの為、強引に島に行くことに決めました。
朝6:20分フェリーで礼文島に向かいました。





約2時間の船旅を終え礼文島に着きました。
当初はバイクを借りて礼文島をマイペースで走る予定でしたが、天気が悪く気温も
低く寒いので観光バスに乗ることにしました。
観光ポイントを約3時間回るコースです。



最初の観光ポイントは澄海岬(すかいみさき)です。
晴れていたら、青い海が眼下に見えて景色も随分違って見えたと思います。
礼文島は大きな火山岩でできており、雄大な姿が目に残りました。







次は礼文島ストコン岬 礼文島の最北端の岬です。
岬の先には耳が二つあるネコ岩があります。
ここに最北端のトイレがあります。もちろん記念?に入ってきました。









の下にはユースホステルがあります。バスガイドさんの説明では
昨年か台風があり土砂崩れで道路が寸断され、ユースホステルが孤立して
ヘリで人を運んだ事があったそうです。



最後に「北のカナリアたち」のロケ地に向かいました。
2日前ぐらいに見て、そのロケ地に行けてまた考え深いものがありました。













ちなみにこの学校すべてロケのセットです。この学校は存在していません。



礼文島をあとに利尻島に向かいました。ここでもレンタルバイクをやめ観光バスにしました。



ワカメを撮っている漁師ですが意外と浅瀬でワカメを採っている姿でした。
午前中はウニ漁で午後がワカメと理だそうです。
9月末には一斉にその漁も終わりだそうです。このような事をガイドさんから聞けたのが
一つのメリットだったかもしれません。



最初に行ったところはオタロマリ沼、晴れであればこの沼から見る利尻富士がきれいに見えるのですが
すべて霧に覆われり利尻富士を見ることができませんでした・・・となると??沼だけです
沼だけだと沼でした。最近天皇陛下が訪れたようで汚い木製の徹底が新しいもの作り替えたようです。








利尻では島内一周約60kmですが各観光ポイントから見る利尻富士がきれいだそうで・・・・・
霧の利尻富士を見てきました。これは看板からです



画像は説明なく添付のみになります。

寝熊の岩



人面岩




あとの観光ポイントもさほどではなく、気に入った一コマはデブのカモメが地上で歩き
アザラシのえさを頂戴とねだっている姿でした。







フェリーで夕日を見ながら稚内に戻りました。



疲れがあったため、ブログはお休みにして今日8月13日に書いています。
ついでに、今日もまたここのキャンプ場に泊まることにしました。

ので今日のブログもお休みさせて頂きます。
明日のブログも一日遅れで出したいと思います

明日夜稚内から30キロほど離れた村でお祭りらしきものがあるとの事
キャンプ場で知り合った方々と行って来ます。楽しみです・・・・・

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 8月10(金)86日目 曇り... | トップ | 8月14(火)89日目 人口7... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
旅いいね (hanji)
2018-08-13 17:52:21
利尻・礼文島のツワー天候がよくないのが、残念でしたね、でも楽しそうに毎日過ごしているので関心しています。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事