千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

ミロンガヌオーバ(神田神保町)の「チリサーディンミロンガ風」「世界のビール」

2005年10月26日 | その他
【10月25日調査・登録】
 この店はレトロムード満点のタンゴ喫茶で、炭火焙煎コーヒーや世界中から集められたビールが自慢の店です。


 「チリサーディンミロンガ風」は辛味と塩味の効いた逸品です。


 左から、店長お奨めの隠れた名ビール「ライオンスタウト」、ギロチンの血を思わせるように少し赤褐色のビール「ギロチン」、麦芽の香ばしさと強い甘味・深いコクが特徴のビール「アンカースチーム」、12種類のラベルから選べるビール「明治維新」


★ミロンガヌオーバ
  所在:千代田区神田神保町1-3
  電話:03(3295)1716
  品代:チリサーディンミロンガ風800円、ライオンスタウト900円、ギロチン950円、
     アンカースチーム850円、明治維新ビール900円

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 一番どり(飯田橋)の「親子... | トップ | 共栄堂(神田神保町)の「ポ... »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yurarin)
2005-10-26 23:05:12
ミロンガ・・場所が分かりにくですが、結構穴場で好きなところです。たま~にフラッと立ち寄ります。



ギロチン飲まれたんですね(笑

明治維新は、竜馬さんと勝海舟を飲みました。高杉晋作・・・長州藩ですね。山口にはなんと「村塾」というディープな名前の地ビールがありますよ。



ここは、瓶を持ち帰ることができるのです。お願いすると、綺麗に洗って王冠もつけて袋に入れて下さいます。



ふふふ・・次回は晋作さんをゲットしようっと。
コメントを有り難うございました (千代田グルメ遺産)
2005-10-26 23:26:08
 yurarinさん、早速のご訪問 有り難うございました。秋の夜長、「村塾」をチビチビいただきながら、松下村塾がなかったら維新も成功しなかったのかな・・・などと幕末を思い巡らすのもオツかもしれません
Unknown (yurarin)
2005-10-27 00:18:29
鳥取は「みなとビール」「妖怪ビール」でした。

来月は、伊丹空港・高知竜馬空港・広島空港を利用するので、どんな地ビールが飲めるか楽しみです。



「ミロンガヌオーバ」が正しい名前なのですね。



で・・是非新世界飯店の系列の「亨酒店」も行ってきてくださいませ。ここのランチオススメです。ここの柳の木がなんとも杜子春をイメージしてしまうのですが・・。



金曜日、再び九段下に行くので、出掛けにチェックしてから行こうと思っています。ラーメンが美味しそうでしたので。。ちょっと狙っていこうかと思います。
コメントを有り難うございました (千代田グルメ遺産)
2005-10-27 07:08:48
 「咸」亨酒店ですね。昔、まだオープンしたての頃、何度か伺ったことがあります。当時のランチタイムは点心などの「食べ放題」となっていました。今はもうブッフェは止めてしまったのかもしれません。新世界菜館・上海朝市・咸亨酒店のグループは本格的な中華料理が味わえる頼もしい店ですよね。
Unknown (yurarin)
2005-10-27 16:03:43
さすが、千代田グルメ遺産さま。

初期は行っていないのでブッフェは知らないのです。残念。。



そして、字が間違っていましたね。。

Unknown (nonch)
2005-10-27 16:26:14
このお店良さそうですね~

今度行ってみます.
コメントを有り難うございました (千代田グルメ遺産)
2005-10-27 22:35:29
 nonchさん、いつもチェック有り難うございます。神田神保町って、他の街には見られない一種独特の雰囲気が感じられる魅力的な街です。宜しくお願いします。

コメントを有り難うございました (千代田グルメ遺産)
2005-10-28 06:47:42
 本好きのyurarinさんの神保町を深く愛する心には、当方の知識など力が到底及びません。今後とも宜しくご指導をお願い致します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事