千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

1899 OCHANOMIZU(神田駿河台)の「10種のバランスサラダランチ」等

2015年10月22日 | 和食
【平成27年10月某日 調査・登録】
 こちらの店「1899 OCHANOMIZU」は、創業百十余年のホテル龍名館お茶の水本店にある「お茶」と「和食」をテーマにしたダイニングです。


 こちらは「10種のバランスサラダランチ」です。大山地鶏が使われたヘルシーなランチです。




 こちらは「こだわりのやまと豚丼」です。肉質がきめ細かい旨みの強い国産やまと豚ロースが使われています。サラダ・小付け・味噌汁・香の物が付いています。




 ごちそうさまでした。

★1899 OCHANOMIZU
 所在:千代田区神田駿河台3-4ホテル龍名館お茶の水1階
 電話:03-3251-1150
 品代:10種のバランスサラダランチ1,150円、こだわりのやまと豚丼980円

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 村上開新堂(一番町)の「ク... | トップ | STYLE'S CAKES & CO.(神田... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
候補に (クイーンラブ)
2015-11-01 19:27:58
ここは見逃せません。
見た目が綺麗でお値段もそこそこ
又ランチの候補の一つとさせて頂きます。
クイーンラブさん コメントを有り難うございました (千代田グルメ遺産)
2015-11-02 07:15:45
 「10種のバランスサラダランチ」は彩りが鮮やかで絵になりますね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

和食」カテゴリの最新記事