千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

源来軒(神田神保町)の「生麩と筍としいたけの冷製」「豆もやし」「ピータン」等

2006年08月15日 | 中華
【8月14日調査・登録】
 この店は同じ神田神保町にある源来酒家の姉妹店です。源来酒家はこの店のご子息が経営されているようです。
 店内は、庶民的な雰囲気を持った玄関からは想像できないほど奥行きがあって立派です。


 「生麩と筍としいたけの冷製」は上海の代表的な家庭料理で、この店のマスターご自慢の手づくりです。


 「豆もやし」


 「ピータン」


 「焼き餃子」


 「砂肝の唐揚げ」


★源来軒
  所在:千代田区神田神保町2-6
  電話:03(3261)7806
  品代:生麩と筍としいたけの冷製785円、豆もやし575円、ピータン680円、
     焼き餃子(5個)630円、砂肝の唐揚げ630円

コメント   この記事についてブログを書く
« 智夢(神田神保町)の「辛子... | トップ | 紅とん(三崎町)の「焼とん」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

中華」カテゴリの最新記事