千代田グルメ遺産

首都東京の中心部「千代田区」内にある名店の蕎麦や寿司など、未来の世代に引き継ぐべき貴重な食物遺産を紹介しています。

さかぐち(九段北)の「一口あられ」

2005年09月24日 | スイーツ・菓子
【9月24日調査(テイクアウト)・登録】
 この店の「一口あられ」は、甘味・ごま・海老・海苔巻など厳選された彩り鮮やかなあられを10数種類詰め合わせたもので、平成10年の全国菓子大博覧会で名誉総裁賞を受賞した逸品です。 


★さかぐち
  所在:千代田区九段北4-1-5
  電話:03(3265)8601
  品代:一口あられ600円
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 秋本(麹町)の「うな重(鶴)」 | トップ | こんごう庵(神田神保町)の... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (haru)
2005-09-25 13:05:09
菓子類が苦手な私でも、ここの煎餅、「あられ」だけは美味しいと思います。味が濃くなく軽い感じで「グルメ遺産」で紹介されるのを待っていました。この店で注文品を待っているときに、日本茶を出してくれるのも、気配りが行きとどいている店だと思います。
コメントを有り難うございました (千代田グルメ遺産)
2005-09-25 19:43:06
 確かにライトな味付けですね。それでいて、薄っすらと味が舌に残り、幾らでも食が進む「あられ」です。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スイーツ・菓子」カテゴリの最新記事