植民地戦争+α

歴史テーマの中量級のボードゲームを制作し、ゲームマーケットに出展しています。
なので歴史とボドゲの話が多いです。

【イベント】2019年1月6日(日) ボードゲーム会 <結果>

2019年01月07日 15時54分39秒 | ゲームシステム
あけましておめでとうございます。ゲムマの秋対応がありましたので、昨年10月以来の開催になります。
ゲムマで買い漁ったゲームなども持ち込んで遊びたいと思います。是非、お越しください。


日  付: 2019年 1月 6日(日)
時  間: 10:00 ~ 17:00 (開場は9:15-9:45) ※日中からの途中参加もOK

場  所: 川崎市 多摩市民館 4階会議室  ※東京都多摩市ではありません!

会  費: 300円~500円 ※会場費、参加人数で割る都合

参加方法: chiyakazuha@mail.goo.ne.jp こちらまでメールをください。
      ※スパムメール対策を行っている都合、件名に「遊び場所」か「asobi」(半角)としてください
       or
      TwiPlaでも受け付けています。
      https://twipla.jp/events/351754

詳細案内: http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/1800_v2/sheet11.htm

こちらのブログ(過去記事参照)で紹介しているゲームのほとんどは、ゲーム会で遊んだものです。
こういった作品を、こじんまりと遊んでいる次第です。遊んでみたいと言う方は是非、ご連絡お待ちしております。
特に、ゲームマーケットのゲームで遊ぶことや、製作者のテストプレイや、新作の事前プレイなどを行っております。
出展者の方も是非!お待ちしております。

※遊ぶのもテストプレイもやりたいので、午前中はテストプレイ、午後は発売品を遊ぶに出来ればと思います。

<結果>
みんなが揃うまでの間、4人でハピエストタウン!

このゲーム、最初はハートや人口を減らしても、収入を得られるカードを獲得し、
多量収入を得たら、そのお金で高コストでハートや人口の多い建物を買えば良いゲームだと
タカをくくっていたのですが、友人が途中まで収入2で細かく稼いで、同点まで追い込まれましたよ!
もしかしたら、今までやらなかったのですが、パスをするとかもっといろいろの戦略があるのかも・・・


私は遊べなかったのですが、Condottiere - 傭兵隊長。
中世イタリアで傭兵と言うことは、チェーザレ・ボルジアの時代でしょうか!?
この中世イタリア=傭兵団 と言う設定だけでワクワクします。

戦力となる傭兵カードを使って、領地を獲得していくのですが、結局終盤まで誰が勝つか判らない展開となったみたい。
いいですね。どこかで遊んで見たいです。(弱いけど)


代りに、最近流行のマジックメイズを遊びます。
プレイヤー全員で、4人の盗賊を迷路から逃がす協力ゲームで、砂時計があるリアルタイムアクション!
各プレイヤーが、コマを左にしか動かせない、コマを上にしかうごかせない と言う風に役割を分担しており、
本当にみんなで協力しないと迷路を脱出できない! しかも話し合いは禁止だし、動かすコマは4つもあるので、
動かさなければならないことに気が付かないこともしばしば・・・
そんな制約の中で協力してゴールを目指すシステムの発想はかなり斬新で、製作の肥やしになります。


こちらは私は遊ばずにインストだけして遊んで貰いました。

覇王龍城は、自分の城を作り上げる感と、どの牌が取れるかを見つけるパズル感覚が良いですね。
オプションカードもあるので、是非、オプションカード込みでまた遊んで貰いたいです。


サグラダは、相変わらずですが、最後の1つが埋まらない! だんだんと埋めるのがキツくなっていくので、
楽しさとキツさが混ざった感じ。


私の方は、家で2人でプレイした リトルタウンビルダーズを4人で遊びました。
2人で遊んだときは、ちょっとどうかなって思ったのですが、4人はいいですねー。
待ち時間が長くなってしまう欠点があるものの、同じ広さの中でやっていますので、
いろいろな建物を他のプレイヤーが建ててくれ、どれを利用するか悩ましくなります。
利用できなくする為に、その地点に建物を建てるなど邪魔も出来ますし、
かなりゲーマーズゲームになります。


そして、ゲームマーケット2019春の新作予定「公国のペレストロイカ」は、2回とメンバーを変えて、
さらに1回遊んで貰いました。3人でも全く問題ないですね。
かなり、タタールの発生に気を使って「タタール!タタール!」と言っていた見たいで、
他の卓の方の興味を引いてしまいましたぁ。
次回は、木材を一回り大きくして、遊べたらもうちょっと圧巻になり、楽しさも倍増だと思います。


エヌ氏が、最後の方で自身の作品「新簡戦」のローマをプレイしていました。
こちらも逆転劇のプレイになったみたいです。

それ以外にも、パンデミック:ローマの落日が遊ばれていたりと、珍しく3卓フル稼働の日でした。
次回は、3月17日(日)是非お越し頂けるのをお待ちしております。
コメント

集団がダメになる過程を見て、ゲムマへの危惧

2018年12月29日 19時42分30秒 | ゲームシステム
集団がダメになる過程」と言うツイートを見て、最近のゲームマーケットの状況への危惧をとても抱いております。

私は浅草時代からの出展ですので、ゲームマーケットが大きくなっていき、様変わりしていくのを肌で感じています。
最初は、出展者も来場者も有志の集まりの様な会でしたので、ゲームマーケットと言う場を愛している人たちで構成されていた気がしています。
愛があるので、出展者も来場者も自己よりもゲームマーケットと言う会そのもののことを考えて行動し、一種の共通の認識と言うか、ルールと言うか、マナーと言うものが存在していた様な気がします。

段々とゲームマーケットが大きくなり参加者が増え、商業的要素が入ってくると、買う方は来場者と言うよりお客と言う立場を鮮明にし、出展者も次第に販売者になってくると、それぞれゲームマーケットの会 全体を考えるのではなく、自己の利益が優先されるようになって来たと感じます。

【来場者側】
 ・予約品の引き取りに来ない(とりあえず予約して、当日モノを見て判断する)
 ・転売目的での購入(サークルの販売価格よりも高値での販売を目的としたもの)
 ・ルールだけの販売や、100円ショップ部材の使用作品にケチをつけての値引き依頼

【出展側】
 ・運営が制限を掛けるきっかけとなるゲームマーケットサイトへのマナーを逸脱した投稿
 ・運営がやり方を試行錯誤するようになった新作アンケートへの不正票問題
  (出展側か不明ですが、今回も上位に意図的に 1を入れていると思われる行為があるようです。)
 ・ルールの盗作問題

【その他】
 ・ボドゲカフェや、ボードゲーム会を利用した勧誘行為
  (ゲームマーケットではありませんが)


今年、ツイッター上への告知を見て、この様な問題が噴出していました。
私も、一部について直接の被害を受けたり、心無いメールを貰っては気持ちが凹む機会が出てきました。他のサークルさんのツイートやその対策を見るに、同じように心無い行為にぶち当たり、心を傷めているんだと思います。
なにぶん、作った作品は商品ではなく手塩に育てた「我が子」であり、販売を「貰われていく」と考えていますので、ビジネスだけでは語れない想いが作品には詰まっています。

あるツイッターの投稿で、ボードゲームでは無い同人ジャンルの出来事として、そのジャンル全体に対して商品レビュー欄に(商品も恐らく買っていない)批判を書く輩が居て、その為に同人活動を止めてしまう作家さんがいると言う話も見ました。たった1人の心無い行為で、何人もの作家さんの心を折ることが出来るのです。
これは、かなり極端な例ですが、ボードゲーム制作も個人でやっておりますので、そういった心無い行為に対しては脆く儚いのです。


一方でゲームマーケット及びボードゲーム制作活動によって精神的に助けられたことも多くあります。
実は現在、医者から適応障害と診断を受けて休職中でして、この2年間仕事では倒れるほどのストレスを受けていた状況でした。そのストレスが身体の方に出てしまった結果の休職ですが、気持ち的には幸いにもポジティブにも考えられる状況なのは、ひとえにゲムマ活動の楽しみに支えられたと思っています。
各種ボードゲーム会に参加したりして、他のサークルさんと交流し良くして頂いたり、大好きなボードゲームを遊べたり、ゲームマーケットではうちの作品のファンだと言ってくれる来場者様に応援して頂いたりと、本当に精神的に助けられました。


日に日に、ボードゲームの知名度は高くなり、日本のボードゲーム市場は大きくなり、それにつれてゲームマーケットの規模はより一層大きくなって行くと思います。それ自体は、一出展者としても、一ボードゲーマーとしても好ましいことです。
一方、規模が大きくなれば必ず一定の割合で、マナー違反どころか、詐欺などの犯罪レベルもそのうち出てくると思います。

しかし、このことを憂いていても仕方ありません。
自らマナー違反となるようなことにならない様に、他の出展者様、来場者様にとってもゲームマーケットの場が気持ち良い場であるように、自ら律して作品作りや、ゲムマ活動をしていきたいと思います。

私一人がゲームマーケットに影響を及ぼせることは皆無ですが、ボードゲームもゲームマーケットも大好きですので、この様な記事を書かせて頂きました。まもなく今年も終わります。来年もボードゲーム業界及びゲームマーケットにとって良い年でありますように。

植民地戦争+α 千夜一葉
コメント

【イベント】2018年10月21日(日) ボードゲーム会 <結果>

2018年10月21日 22時14分55秒 | ゲームシステム
9月を仕事で潰してしまいましたので、2か月ぶりの開催になります。
ゲムマが近いので、ゲムマ出展者の事前お披露目会は大歓迎です!


日  付: 2018年 10月 21日(日)
時  間: 10:00 ~ 17:00 (開場は9:15-9:45) ※日中からの途中参加もOK

場  所: 川崎市 多摩市民館 4階会議室  ※東京都多摩市ではありません!

会  費: 300円~500円 ※会場費、参加人数で割る都合

参加方法: chiyakazuha@mail.goo.ne.jp こちらまでメールをください。
      ※スパムメール対策を行っている都合、件名に「遊び場所」か「asobi」(半角)としてください
       or
      TwiPlaでも受け付けています。

詳細案内: http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/1800_v2/sheet11.htm

こちらのブログ(過去記事参照)で紹介しているゲームのほとんどは、ゲーム会で遊んだものです。
こういった作品を、こじんまりと遊んでいる次第です。遊んでみたいと言う方は是非、ご連絡お待ちしております。
特に、ゲームマーケットのゲームで遊ぶことや、製作者のテストプレイや、新作の事前プレイなどを行っております。
出展者の方も是非!お待ちしております。

※遊ぶのもテストプレイもやりたいので、午前中はテストプレイ、午後は発売品を遊ぶに出来ればと思います。

<結果>
トップの写真は、日本語版が出るまでまった「フィールドオブグリーン」。
脱サラして、政府の支援を受けながら、4年以内に農場を作っていくゲーム。
本当にいろんな種類の畑と家畜、施設があるので、何度遊んでも違った感じになり
楽しいです。今日は1人、農場を作らずに、大工になって施設ばかり作っている人が居たぐらい。(^_^;)


あと遊んだのは、「ジャンドイッチ」。お手軽にしたマージャンゲーム。
2人でも5人でも遊べ、短時間でマージャンが出来るところが、良ゲーです。
マージャンと同じく、ツキがあるのか、確率的には交互に勝っても良いものですが、
1ゲーム(2周)だと、1人が大勝ちすることが多い気がします。


こちらは、同人版の「航海の時代+王の書簡」
こちらも、停泊地カードを色々と変えることで、勝利の狙いどころが違ってきますので、
何度も楽しめます。

他に、テストプレイも少し行いましたが、こちらは別の機会に報告です。
コメント

【イベント】2018年8月12日(日) ボードゲーム会<結果>

2018年08月12日 22時00分05秒 | ゲームシステム
まだまだ、ゲームマーケットで買ったゲームを遊びきれていませんので、積みゲーにしない為にも遊びましょう!
また、ゲームマーケットに向けてのテストプレイもOKです。比較的製作者が多いのでいろいろと意見が聞けます。

日  付: 2018年 8月 12日(日)
時  間: 10:00 ~ 17:00 (開場は9:15-9:45) ※日中からの途中参加もOK

場  所: 川崎市 多摩市民館 4階会議室  ※東京都多摩市ではありません!

会  費: 300円~500円 ※会場費、参加人数で割る都合

参加方法: chiyakazuha@mail.goo.ne.jp こちらまでメールをください。
      ※スパムメール対策を行っている都合、件名に「遊び場所」か「asobi」(半角)としてください
       or
      TwiPlaでも受け付けています。

詳細案内: http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/1800_v2/sheet11.htm

こちらのブログ(過去記事参照)で紹介しているゲームのほとんどは、ゲーム会で遊んだものです。
こういった作品を、こじんまりと遊んでいる次第です。遊んでみたいと言う方は是非、ご連絡お待ちしております。
特に、ゲームマーケットのゲームで遊ぶことや、製作者のテストプレイや、新作の事前プレイなどを行っております。
出展者の方も是非!お待ちしております。

<結果>
トップの画像は、ハコニワ観光局さんの「回る遺跡」

ご覧のとおり、3段の回転台をくるくると回転させて、発掘者を動かして、
遺跡から宝石を獲得していくゲーム!
こういった回転ギミックは魅力ありますねぇ。
回転して上手く宝石を取れた時は頗る気持ちが良い!
まだルールが修正中なので、是非完成させて欲しい作品です。
2人でも楽しめるなら、是非とも連れと遊びたいですね。


こちらはSophiaGamesさんの「I LOVE YOU」
所謂、多人数殴り合いゲームなので、
凄いと思ったのは、体力ゲージを減らすだけのルールで、減った先に相手に攻撃するマスや、
格ゲーで言うゲージを貯めるマスなどがあり、体力をどこまで有効に減らすかがポイントのゲームになります。
勿論、相手から攻撃を食らうと、その有効なマスを飛ばされて無意味に体力が削られます。
ルールが単純なのに、運要素が無く、戦略性が高いのですが、何手先を読む考えるわけでは無く、
長期戦略の上でのその場の状況判断が効いてくる感じが良いです。
バトルロワイアル好きには是非ともオススメしたい作品でしたぁ。


今日は、テストプレイの他に、ゲームマーケット出展の話や、印刷所の話などいろいろと
製作について話が出来て為になった回でした。こんな会も良いものだなーって思いました。

一方、次回は逆に製作抜きに思いっきり遊ぶのも良いなって思いました。
コメント

【イベント】2018年6月24日(日) ボードゲーム会<結果>

2018年06月09日 23時19分42秒 | ゲームシステム
まだまだ、ゲームマーケットで買ったゲームを遊びきれていませんので、積みゲーにしない為にも遊びましょう!
また、ゲームマーケットに向けてのテストプレイもOKです。比較的製作者が多いのでいろいろと意見が聞けます。

日  付: 2018年 6月 24日(日)
時  間: 10:00 ~ 17:00 (開場は9:15-9:45) ※日中からの途中参加もOK

場  所: 川崎市 多摩市民館 4階会議室  ※東京都多摩市ではありません!

会  費: 300円~500円 ※会場費、参加人数で割る都合

参加方法: chiyakazuha@mail.goo.ne.jp こちらまでメールをください。
      ※スパムメール対策を行っている都合、件名に「遊び場所」か「asobi」(半角)としてください
       or
      TwiPlaでも受け付けています。

詳細案内: http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/1800_v2/sheet11.htm

こちらのブログ(過去記事参照)で紹介しているゲームのほとんどは、ゲーム会で遊んだものです。
こういった作品を、こじんまりと遊んでいる次第です。遊んでみたいと言う方は是非、ご連絡お待ちしております。
特に、ゲームマーケットのゲームで遊ぶことや、製作者のテストプレイや、新作の事前プレイなどを行っております。
出展者の方も是非!お待ちしております。

■今後の開催予定■
 8月12日

<結果>
今回のゲーム会は参加者が少なかった。もう少し人数が集まると良いな~。
表紙は次回の新作。まだ細かなルールに手を入れないと。


ガブルは、他のプレイヤーが来るまでの間 2人で遊ぶのには良いですね。
相手が何を置いたのかを予想しながらジレジレした戦いをするのが好き!


そして午前中は、ブランクワールドに終始する。
結構時間が掛かります。このゲーム、勝敗を競うよりも、ついついしたいこと(世界一周するんだ!とか、アフリカを全部開くんだーとか)をしてしまうのが楽しいですね。遊んでいて、得点や勝敗がかなりおざなりになります。
でも楽しければそれで良い!?


あと「ハンザの女王」秋に買ったのをやっと遊べました。
説明書を何度も読んだのですが、全然わからず説明書を読みながらのたどたどしいプレイ。
2ラウンド目ぐらいから、このゲームの意図することが判り、判ってみると良いゲームなんだと理解しました。
あとは同率一位のときの点数がどうなるかの記載が欲しかった。

ということで、今まで遊べなかったゲムマ作品を遊べて満足の一日でした。

コメント

【イベント】2018年5月13日(日) ボードゲーム会<結果>

2018年05月13日 20時38分15秒 | ゲームシステム
皆さん、ゲームマーケットで買ったゲームで遊びましょう!会です。
いや、限定と言うことではないのですが、時期的に遊びたいでしょうから。
基本的に持ち込んだ人がインストしてゆるーく遊ぶ会です。
ゆるい方、初見の方全然OKです。


日  付: 2018年 5月 13日(日)
時  間: 10:00 ~ 17:00 (開場は9:15-9:45) ※日中からの途中参加もOK

場  所: 川崎市 多摩市民館 4階会議室  ※東京都多摩市ではありません!

会  費: 300円~500円 ※会場費、参加人数で割る都合

参加方法: chiyakazuha@mail.goo.ne.jp こちらまでメールをください。
      ※スパムメール対策を行っている都合、件名に「遊び場所」か「asobi」(半角)としてください
       or
      TwiPlaでも受け付けています。

詳細案内: http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/1800_v2/sheet11.htm

こちらのブログ(過去記事参照)で紹介しているゲームのほとんどは、ゲーム会で遊んだものです。
こういった作品を、こじんまりと遊んでいる次第です。遊んでみたいと言う方は是非、ご連絡お待ちしております。
特に、ゲームマーケットのゲームで遊ぶことや、製作者のテストプレイや、新作の事前プレイなどを行っております。
出展者の方も是非!お待ちしております。

■今後の開催予定■
 6月24日

<結果>
表紙の写真は、イオピーゲームズさんの「王様の新しい街」
プレイヤーが6名だったのと、参加者さんの持ち込みがあり2セットあったので、3人・3人で遊ぶと言う凄い光景!

うちの街はこんな感じ。私は黄色で、王様の土地に建てたのが効いて勝利させて頂きました。


もう一方の街はこんな感じ。こちらは他の職人が立てた建物を引き継ぐが発生しなかったので、褒美の石が出なかった為、
王様の土地に建てられなかったみたい。それでも最高得点は私を上回っていたので、王様の土地に建てて王子・王妃を
入居させるのは絶対じゃないみたい。。。

見ての通り、かなりインスタ映えするゲーム。そこがまず凄い!
そして何はともあれ家を建てる行為そのものが単純に楽しい!
このコンポーネントだから得られる楽しさです!

ゲームは、難しくはないものの細かいルールが多量にあって煩雑感がある。
慣れれば覚えてしまえる範囲なので問題ないと思うけど、ルールブックに書き漏れもあるし、
FAQなりを公式HPに出して欲しいところ。
ちなみに、初見でインスト込みで特段長考せずに120分掛かりました。

今日は3人で遊んだけど、じっくりと連れと2人で遊んで見たい。


「ダイ公望」多言語対応版。5人で2回連続して遊んでしまうぐらい短時間でワイワイと楽しめるゲーム。
カードの順番運が悪く、相手からカード(得点)を奪えるカードが初回に出たり、
みんなの出目が悪く、誰も獲得できずキャリーオーバーしまくって、それをごっそり取っていく展開で、
ゲームが中盤で勝敗が見えてしまっても、最後まで釣れる/釣れないで面白かった。
この楽しさは凄いと思う。


COLON ARCさんの「フロム:バタヴィア」
本日、遊んだ中ではピカイチのシステムです。製作する側として脱帽のシステムです。
5人プレイで40分ぐらい。色々な香辛料の効果を使って、船に積み荷を積んで出航させていくゲームですが、
熱いゲームになります。
まあ、下家にコストとして使用した捨て札を回すので、上家の行動がかなり勝敗に左右するので、
今日遊んだみんなは楽しんだみたいだけど、純粋に勝敗にこだわる人にとってはその影響が気になるのかも。
このゲームは是非また他人数で遊びたいし、2人でも連れと遊んで見たい。


「FURCHT」制作するものとして衝撃でした。ネタバレするから1度しか遊べないゲームと言われている!!
ルールを事前に読まず、カードを捲ってそこに書かれているルールに従ってゲームを進める。
何度も繰り返し遊びながら、進めるうちに、特殊ルールが段々と加わって行くと言う発想が斬新だった。。。

最後に、少し自前のをテストプレイさせてもらい、今日はEND。
いつももっともっとボードゲームをしたいと思いながらゲーム会は終わってしまう。

次回は、6月24日。


コメント (2)

【イベント】2018年1月28日(日) ボードゲーム会<結果>

2018年01月14日 10時05分21秒 | ゲームシステム
1月7日も開きましたが2月取れなかったので、1月末に代わりに開催することにしました。
前回、ゲームマーケットの新作をいっぱい遊びましたが、それでも遊びきれていないものが
多々ありますので、また遊びたいと思います。

日  付: 2018年 1月 28日(日)
時  間: 10:00 ~ 17:00 (開場は9:15-9:45) ※日中からの途中参加もOK

場  所: 川崎市 多摩市民館 4階会議室  ※東京都多摩市ではありません!

会  費: 300円~500円 ※会場費、参加人数で割る都合

参加方法: chiyakazuha@mail.goo.ne.jp こちらまでメールをください。
      ※スパムメール対策を行っている都合、件名に「遊び場所」か「asobi」(半角)としてください
       or
      TwiPlaでも受け付けています。

詳細案内: http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/1800_v2/sheet11.htm

こちらのブログ(過去記事参照)で紹介しているゲームのほとんどは、ゲーム会で遊んだものです。
こういった作品を、こじんまりと遊んでいる次第です。遊んでみたいと言う方は是非、ご連絡お待ちしております。
特に、ゲームマーケットのゲームで遊ぶことや、製作者のテストプレイや、新作の事前プレイなどを行っております。
出展者の方も是非!お待ちしております。

■今後の開催予定■
 4月1日

<結果>
表紙の写真は動物園を作るゲーム「ズーロレット」
3つ置ける台座に動物を置いていき、そのいずれかを獲得して、動物のセットを作るゲーム。
欲しい動物が要らない動物と混ぜられて困ったりする。


これは驚きのシステム「ダンジョンラッシュ」
ファンタジーのカルタです。左手担当のキャラと、右手担当のキャラが居て、それぞれ能力があり、
その能力を覚えてカルタの要領で、倒せる敵カードを叩くと言うもの。
中々、間違えてお手つきを発生させる。。。


こちらは「タルギ拡張」。複雑になったけど、重量ゲーマーには楽しんで頂けたみたい。


「四季の森」。いつも2人で遊んでいますが、4人で遊んでも遜色なく楽しいです。


「オーマイグーッズ!」こちらも4人で遊ぶのは初めて。上手く生産チェーンが回るように
カードデッキを組めるかがポイント。


間に、自分のテストプレイ。バッティングですが、1人勝ちを早々に決められてしまった。
そんなこともあるのかとちょっと考えさせられました。
コメント

<レビュー>ゲームマーケット2017秋 戦利品(MINI PARK、TRIBE、塔とカタパルト、航海の時代 the DICE)

2017年12月17日 07時38分27秒 | ゲームシステム
今回のゲムマで買った作品の紹介です。
出展側として出ているので、他の作者がどんなものを作っているかを確認する為に、
同人作品は必ず買うようにしています。
とは言っても無駄には買いたくないので、自分の遊ぶシチュエーションにあったものになってしまいます。
うちは嬉しいことに連れが、ボードゲームに付き合ってくれます。また、ゲーム会も開催していますので、
ベストは、2人でもしっかりと遊べて、多人数で遊べるなら、なおよし。
好みとしては、相手と直接対峙したり、直接攻撃を行ったり、ブラフなどは苦手。
ゲーム会ではパーティーゲームは遊べば楽しみますが、自身では買いません。
考えどころのあるゲームが好きですが、それでもゲーム時間は、60分を超えるとNGです。
そんな観点で入手してみた作品です。

■MINI PARK■ 2-5人、15-23分/SOSO STUDIO

タイル配置が好きなのと、デザインの良さにやられました。ネットで気にはしていたのですが、ルール全文が出ていなくって、どうしようか迷ったのですが、現地で衝動買いしてしまいました。
まずスタンダードルールやらエキスパートルールがあったり、さらにオプションタイルもあったりで、どう遊ぶか迷います。ルールを3回間違えて遊んで、やっと4回目でちゃんと遊べました。
子供・自転車の人・スーツの人・猫・鳥・魚の6種がそれぞれ違ったタイルの配置の仕方によって得点を得られます(鳥なら森タイルが繋がることなど)。普通なら、ゲームの最初にこれらを選ぶのですが、このゲームのミソは、ゲームの途中で選ぶのです。早めに選ぶと、こちらが得点にならないように他の人に邪魔されたり、思った以上に点が伸びなかったり・・・でもじっくり待ってから選ぼうとすると先に他の人に選ばれちゃう・・・そんな駆け引きを楽しむゲームです。エキスパートルールで、オプションタイルを入れた一番難しい状態でも、ゲーマーにとっては軽ゲーの範疇です。ひとまず、2人でもサクッと楽しめたので、次は4・5人で遊んで見たいですね。

■TRIBE■ 2-4人、30-50分/itten

見た目が凄いし、今までになかった感じのゲームでしたので好奇心で予約して買ってしまいました。
5人のヒューマンに、オーナメントと言う色とりどりの形をくっつけていくので、出来上がり感が凄い! 真っ先に遊びたくなる魅力のある作品です。
一方、ルールはけっこう煩雑。難解では無いのですが、オーナメントの獲得の仕方や、持たせ方に条件があるので、慣れるまではいちいち確認が必要です。煩雑にしているのにも理由があり、オーナメントを置いたときに、条件を成立させていると得点が得られるために、条件が成立していることに気が付くかがポイントになっています。
あと結構簡単に乗っけられるわっかのオーナメントと、乗せるのが難解な棒状のオーナメントの差が激しいです。ひとまず2人で2回遊んでもルールに振り回されるは、オーナメントを乗っけられずに崩すわで大変! これは慣れるしかないな。また大勢でワイワイと楽しみながら遊ぶ方が良い感じなので、ゲーム会で再チャレンジしてみよう!

■塔とカタパルト■ 2-5人、20-50分/楽々亭

既にネットでも面白いといっぱい投稿されている作品ですね。
ゲームマーケットの会場で弟と2人プレイで試遊して、あまりの出来に驚嘆して買った作品です。作られた方も言っていたのですが、「しっかりとしたゲーマーズゲーム」で戦略的に得点を獲得する為に塔を建てていくのですが、その塔をカタパルトで壊してしまう。。。と言うところがミソなゲームです。カタパルトのヒット率は、連れと遊んだ際は 1人当たり2回程度。まったく当たらない訳ではないけど、当たったらラッキーぐらいかな。
ちなみに、驚きだったのはうちの連れはこのゲームにストレスを感じるとのこと。多分だけど、男性は「相手の塔をイチかバチかで当てて倒せる!」と考えて、それを想像して楽しめるのですが、女性は「私の折角建てた塔が破壊される(>_<)」と考えて、嫌がってしまうのではないでしょうか? 1つのゲームの捉え方の違いに気づかされ製作者として重要な体験でした。
こちらは他人数だとさらに楽しいので、男性中心のゲーム会で楽しむことにします。

■航海の時代 the DICE■ 2-5人、15-45分/A.I.Lab.遊

あの名作「航海の時代」をダイスゲームにしたという作品です。相互委託した縁で、互いの新作を交換して入手です。航海の時代について、勝手に2人用ルールを考えてしまうぐらいの大ファンだったので、ラッキー! この話がなかったら実は買っていましたw。
さて、ルールは、3枚の中から拠点カードを選んで、さらに多数ある交易路カードを人数に合わせて選びます。2人だと5枚ですね。この様に最初の拠点も選べて、交易路も組み合わせ自由な作品は大好きです! カードにはダイス目が描いてあるので、最初なんで5枚の交易路カードの目があまり偏らないように選んでみます。これで3コインを持ってスタート。
サイコロを2つ振って、サイコロの目に従った基本収入を得るか、サイコロの目が合う交易路に投資をするかが選択できます。交易路に投資すると、その目を出した際に、基本収入に追加して収入が得られたり、交易路の勝利ポイントが得られます。しかし、投資するには資材やお金が必要なので最初のラウンドは、当然お互い両方の目を収入を得ることにして、そして次のラウンドから得た資材と資金で、投資することになります。
しかし、互いにサイコロの目が悪い! カードの中に、好きな資材を交換できる交易路カードが1枚あり、ここに投資できれば欲しい資材が得られるので、今後の展開が楽になると思って、互いにそこを狙うのですが、ここに投資する為には資材の「金」が必要で、金を得るためには、「3」の目を出さないといけないのですが、出ない出ない。ほんと出ない。ちなみに、このゲームシステムは良くできていて、そんな場合の為に1コイン払うと振り直しができ、それでもダメなら2コイン払えば振り直しがさらにできる(続く)と言った感じで、救済措置があるのですが、うちら夫婦のダイス運は、2ゾロが出て仕方なく1コイン支払って振りなおしてもまた2ゾロを出す始末! 幸いにもお互いが酷い目なので、あまり差がつくことはなく、かなりダイス目に一喜一憂しながら遊びました。


■ハンザの女王■
 2-4人、30-45分/ゆるあーと

開封の儀! いや、すみません。こちらの作品だけ遊べていません。ゆるあーと様本当にすみません。
ルールを読み込んでいるところで、結構他のゲームよりはルールブックのページ数があり、まだ理解しきれていません。こちらはエリアマジョリティと言うこともあるので、最初ゲーム会で遊んで、それで連れでも遊べそうなら、2人でもチャレンジしてみようかと思っています。
と言うことで、1月のボードゲーム会でインストする為に理解しておかないと。

今回のゲムマで買った作品の2人プレイはこんな感じでした。



コメント

【イベント】2018年1月7日(日) ボードゲーム会<結果>

2017年12月10日 09時00分15秒 | ゲームシステム
ゲームマーケット2017秋が終わったので、早々に12月中にやりたかったのですが、
場所の関係で、1月になってしまいました。
まだ、ゲムマの新作アンケートが間に合いますので、新作を中心にプレイしたいと思います。
ゲムマゲームが遊びたい方、是非いらしてください。


日  付: 2018年 1月 7日(日)
時  間: 10:00 ~ 17:00 (開場は9:15-9:45) ※日中からの途中参加もOK

場  所: 川崎市 多摩市民館 4階会議室  ※東京都多摩市ではありません!
      <地図

会  費: 300円~500円 ※会場費、参加人数で割る都合

参加方法: chiyakazuha@mail.goo.ne.jp こちらまでメールをください。
      ※スパムメール対策を行っている都合、件名に「遊び場所」か「asobi」(半角)としてください
       or
      TwiPlaでも受け付けています。

詳細案内: http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/1800_v2/sheet11.htm

こちらのブログ(過去記事参照)で紹介しているゲームのほとんどは、ゲーム会で遊んだものです。
こういった作品を、こじんまりと遊んでいる次第です。遊んでみたいと言う方は是非、ご連絡お待ちしております。
特に、ゲームマーケットのゲームで遊ぶことや、製作者のテストプレイや、新作の事前プレイなどを行っております。
出展者の方も是非!お待ちしております。

■今後の開催予定■
 1月28日

<結果>
表紙の写真は、堀場工房さんのゲームマーケット2018春の新作「HAMHAM Evary Body」
ウッドバーニングで作られた力作で、ボードゲームの域を超えた【芸術品】です!!
これで遊ぶのはすごーーーーく気分が良い!


ゲームのシステムはスゴロク+リソースコントロール。
サイコロを2つ振って、片方を進む歩数、もう片方をマス目で得られらり、
他の人に押し付けたりするリソースの個数に使用できるので、
上手く、自分が目標とする数にしていくゲームです。
ゲーマーじゃない一般人が唯一遊ぶスゴロク(人生ゲーム系)に、ゲーマーズシステムのリソースコントロールを
融合させ、一般人がゲーマーズゲームを楽しめるように工夫されている一品です。
こりゃあ凄い!と久々に思ったヨ。


わざわざこれを遊んでもらうために来て下さったオフ会王様の新作「震災島脱出ゲーム」
崩れ行く島に取り残されたプレイヤー達が、
生き残りを掛けて他のプレイヤーを海や崖から突き落としたり、
岩の下敷きにしたり、もしくは絶体絶命のプレイヤーを助けてポイントを稼いだりして、
助かる島の頂上(4段目)を目指すゲーム!
まるでバトル・ロワイアルの世界観が訪仏され、無残に殺されるプレイヤーや、
何度も窮地に追い込まれたりが繰り広げられます。
この殺伐とした雰囲気、好きな人には溜まらないかもです。


やっと複数人数で遊べた「塔とカタパルト」
うん、普通に面白いです。色々なアクションを選んで、塔を建てたり、聖堂に寄付したり、採掘したり・・・
一番効率な方法を模索し、得点を得るために塔を建てるのですが、その塔をカタパルトを使ったアクションで
壊してしまうのがミソ!
緻密なゲーマーズゲームを、大胆にぶち壊していると言うシステムが凄いですね。
回数はこなしていませんが、手数は最低でも3回に増やさないとダメ、
楽団は使えない。と言うのが感覚で分かります。ここら辺、もう少しバランスを良くして欲しかった。。。
でも、素晴らしく面白いゲームです。


「航海の時代 The DICE バルスの商人」
旧作航海の時代よりも難易度が低めなので、
2人プレイでは、かなり物足りなかったのですが、5人マックスで遊ぶと楽しい!!
(勿論、ダウンタイムを短くする為に、サイコロは各自で用意です。)
プレイ感は、本当に航海の時代を気軽に楽しむ感じなので、航海の時代が好きな人なら満足です。


そして「MINI PARK」もやっと5人プレイ。
5人でも楽しいですね。点数の比重が変わるので、2人プレイの感覚でやるとハマります。
どのコマを選ぶのかをさらに悩むことになります。

と言うことで、新年から楽しく遊んだ一日でしたが、まだまだ遊びきれていないですね。
コメント

【イベント】2017年11月19日(日) ボードゲーム会<結果>

2017年11月12日 20時04分27秒 | ゲームシステム
ゲームマーケット2017秋が目前なのに忙しく、生産が追い付いていない状況なのですが、
ボードゲーム会を行っちゃったりします。
いや、色々と都合があり、合う予定などもあるので仕方ないのです。(自分に言い聞かせている)

まあ、翌週の祭日・週末、頑張るということで。

と言うことで、ゲームマーケット直前ですので、新作ゲームを事前にお披露目したい
サークルさん大歓迎ですし、それをいち早く遊んでみたい方も大歓迎です。

日  付: 2017年 11月 19日(日)
時  間: 10:00 ~ 17:00 (開場は9:15-9:45) ※日中からの途中参加もOK
場  所: 川崎市 多摩市民館 4階会議室  ※東京都多摩市ではありません!
      <地図
会  費: 300円~500円 ※会場費、参加人数で割る都合
参加方法: chiyakazuha@mail.goo.ne.jp
      こちらまでメールをください。
      ※スパムメール対策を行っている都合、件名に「遊び場所」か
       「asobi」(半角)としてください
詳細案内: http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/1800_v2/sheet11.htm

こちらのブログ(過去記事参照)で紹介しているゲームのほとんどは、ゲーム会で遊んだものです。
こういった作品を、こじんまりと遊んでいる次第です。遊んでみたいと言う方は是非、ご連絡お待ちしております。
特に、ゲームマーケットのゲームで遊ぶことや、製作者のテストプレイや、新作の事前プレイなどを行っております。
出展者の方も是非!お待ちしております。

■今後の開催予定■
 1月7日

<結果>
トップの画像は、ゲームマーケット2017秋の蓑竹屋さんの新作「勇ヒノ」
(注意!)この若い男の子が自分では無く、この子に武器や装備を提供する鍛冶屋のオヤジが自分なのです!
私は残念ながら遊べませんでしたが、以前にキャラクター作成の「ロールプレイヤー」も遊んだことのある弟曰く、
こちらも負けないぐらい楽しかったと・・・遊びたかった。


先月につづき「E電7」です。前回は、7並べ風のゲームと、UNO風のゲームを遊んだのですが、
今回は、ブラックジャック風。各カードの乗降者数の合計値が大きい方が勝ちですが、
茨城県の人口を超えちゃうと少ない人が勝ちになる。ドボンしたかしないかの判断が面白い。
簡単なパーティーゲームがいくつも入っているので、秀作です。


こちらもゲムマの新作「ウサギのロストレガシー」(イリクンデ様)
2人協力プレイと言うのが楽しそう! こちらも残念、今日は出来ず。。。主催者は辛い。。。


新作では無いけどゲムマゲームの「ヌビア」。時々、家で連れと2人で遊ぶが、3人でも楽しい!
基本的に、インタラクションが少な目ゲームなので、2人だろうが3人だろうが変わらない遊び心地。


おなじく、ゲムマ大賞候補の一角「8ビットモックアップ」!
こちらもタイル配置なので無条件に楽しいのですが、簡単ゲームでインタラクションがほぼ無いと、
もう少しプレイヤー間の絡みが欲しくなる。


そして「横浜紳商伝」。念願が遊べました。
さすがに、1時間を余裕でオーバーする重ゲーなので、歯ごたえがあり、簡単には遊べませんが、
とても魅力があります。

と言うことで、今回もいっぱい遊んだ一日でした。
コメント